三宮アップル歯科HOME >  2018年 2月の記事

大人の矯正、3つ効果と費用・期間

大人の矯正、3つの効果と費用と期間
最近、みなさんのご友人でも大人になってから矯正治療をしている方、多いのではないでしょうか?中には、歯科医院に行って矯正を勧められた方もおられるかもしれません。 では、なぜ歯科医院では矯正を勧めるのでしょうか?そこには歯並びがキレイになることによって5つのメリットが考えられるからです。

【効果1】見た目が良くなる

見た目が良くなる間 ご自身で矯正を希望される方の大半が「見た目のコンプレックス」を気にされます。それは見た目の問題は恋愛や仕事にも影響を与えるから。例えば芸能界で言うと、近年では歯並びの悪い人は少なくなってきたように思いませんか? これは歯並びが悪ければ人気も出にくいですし、歯並びが良いと「清潔そう」なイメージがつき、好感が持てるからではないでしょうか。また、歯磨き粉のCMや大きく口を開けて笑うシーンで、歯並びが悪ければ印象を落としてしまうことも考えられます。また、恋愛においてもキレイな歯並びの人と、ガタガタの歯並びの人であれば、どちらとキスを想像するかと言えば、前者と答える方が多いでしょう。 矯正治療はこの悩みを解決するための有用な手段と言えます。

【効果2】むし歯や歯周病の予防

見た目が良くなる間 歯科医が矯正を勧める一番の理由はここにあります。歯並びがガタガタだと、清掃性が悪くなります。簡単に言うと歯磨きが難しくなります。日本歯科保存学雑誌に掲載されたデータによると、歯ブラシによる歯垢の除去率は約60%程度と言われています。これが歯並びがガタガタの場合だとどうなるでしょうか?歯ブラシが届かない場所、奥まったり重なったりした複雑な場所、当然磨き残しが増えるのは言うまでも無いと思います。この磨き残した歯垢はむし歯や歯周病の原因となるので、歯並びが悪い=むし歯や歯周病のリスクが高くなる(予防が困難)ということです。つまり、歯並びが原因でむし歯や歯周病を繰り返している方にとっては、歯列矯正はこれを改善する方法と言えます。

【効果3】咬み合わせの改善

見た目が良くなる間 悪い歯並び(良くない歯並び)のことを不正咬合と言いますが、不正咬合は歳を追うごとに徐々に悪さをしてきます。例えば顎が痛くなったり、咬み合わせに違和感を覚えたり、時には肩こりや頭痛の原因となることもあるのです。通常、歯列矯正の目的は見た目だけはなくこの咬み合わせを考えた治療を行います。歯列矯正をすることで顎の痛みや肩こり、偏頭痛が消えたという方も中にはおられます。また、咬む力が均等になることで、姿勢が変わることも少なくありません。また、バラエティ番組でもお馴染みの脳科学者、澤口俊之先生は、「かみ合わせを是正すると血流増え頭がよくなる」と言っておられます。

歯並び矯正のデメリット

見た目が良くなる間 ここまで聞くと、歯並び矯正はとても良い治療であることはわかると思います。ただし、どんな治療でもそうですが、メリットもあればデメリットもあるのが当然です。歯並び治療の場合、その多くが期間と費用、そして違和感と痛さ、最後に仕上がりです。歯並び矯正は保険の効かない自由診療です。医院によって費用は異なります。平均的には60万円〜80万円のところが多いのではないでしょうか。これを高いと取るか低いと取るかはその人次第ではあると思いますが、残りの人生をその歯で過ごすと考えた上でその治療に値するかどうかを検討していただくのが良いのではないでしょうか。医院によっては、分割やデンタルローンなどの支払い方法にもオプションがありますので、無理のない範囲で治療できるよう考えましょう。 期間については平均2〜3年程度、ただしこればかりは人によりますので、1年以内で終わる方もいれば4年以上かかる人もおられます。 違和感や痛さについては、全くないわけではありません。しかし、それが絶えられずに矯正治療をやめてしまう方はほとんどいません。大体の方が慣れてしまえば気にならなくなるというお声をよく耳にします。 困るのが、仕上がりの部分です。矯正治療は歯を動かす治療です。歯の動きを計算し、きちんと並べてあげなければ治療前より悪い状態を招いたり、満足のいく歯並びにならないこともあります。これを回避するためにはしっかりご自身で医院を選んで頂く必要があります。どんな装置でどう治療していくのか、おおよその期間の目安を教えてくれるか、道具や矯正に関する知識を有しているかどうかなどを確認し、歯科医師の人間性をしっかり確認した上で治療に望むようにしましょう。

歯並び矯正、医院選びのポイント

歯並び矯正、医院選びのポイント 歯並び矯正を考える時、最も気になるのが費用と期間の問題、次いで痛みや違和感などが挙げられます。歯並び矯正のほとんどは保険の効かない自由診療。そのため費用は医院によって異なってきます。しかしここで考えなければいけないのは、費用で決めて良いのかということ。例えば寿命を80歳と考えて、20歳で矯正をしたら残り60年のお口の為の矯正、40歳で矯正しても残り40年のための矯正です。値段ではなく、どんな治療を提案し、先生がどれだけ矯正について学んでいるかを見るべきではないかと考えます。また、専門医や認定医(主に日本矯正歯科学会)が矯正治療を診ているかどうかも大切です。とはいえ、専門医や認定ではなくとも矯正治療が得意で多くの症例を診ているドクターも少なくありません。しかし、こと診断においては専門医や認定医は優れた力を持っていますので、彼らが診断するかどうかで、矯正治療の出来栄えが変わることもあります。しかし、矯正専門の医院に行ってしまうと、むし歯や歯周病の治療を他院に通わなければならなかったり、インプラントや審美治療をやっていないということもあります。どこで治療するかはその人のお口の状態にもよりますが、お薦めとしては、専門医や認定が矯正日に矯正を担当している一般歯科であれば妥当ではないかと思います。
歯並び矯正、医院選びのポイント 当院の場合でも矯正を学んだドクターと、矯正認定医の2人で一人の患者様を診させて頂きます。簡単な処置やチェック、審美的な治療は一般歯科医が、矯正認定医でなければ難しいところを認定医が診さて頂いています。ただし、難症例や外科手術、特殊な治療の場合は認定医・専門医にでなければ出来ないこともあります。当院もそのようなケースは当院提携の認定医が開業する医院に紹介しています。 専門医と認定医ではどちらが良いかというのは深く考える必要は無いと思います。専門医よりも経験値が高かったり、治療自体も上手な先生はたくさんおられます。ホームページや口コミなどで、その先生がどんな先生なのかをしっかり調べて、まずは相談に行きましょう。治療を始めればこれから2〜3年間、月に1度程度は顔を合わす相手になります。自身とドクターとの相性もとても大切になってきます。
歯並び矯正、医院選びのポイント

矯正治療の注意点

歯医者の治療というのは、治療と言いながら削ったり抜いたりすることが多くを占めます。しかし矯正治療に関しては、むし歯や歯周病のリスクを下げ、咬合のトラブルを回避し、見た目も改善する、歯科の中でも歯を守る稀な治療といえます。しかしその反面保険が適用されず費用と期間を要し、歯を抜く事があったりと、患者さんの負担も多い治療とも言えます。大切なのはそれらのメリット・デメリットをあらかじめ説明を受けた上で、今後長きに渡って良い口腔環境を作り、保っていくことです。中には審美性や短期間、費用だけを求めるがために、咬合や歯や歯ぐきへの負担を考慮せずに治す方法も存在します。歯は骨や内臓と同じく身体を構成する臓器です。安易に値段や期間で考えず、5年後・10年後とこれからの人生を考えて治療を考えましょう。
カテゴリー:三宮ウィキ歯ディア

ダイレクトボンディングによるホワイトスポットの治療

25歳 女性

前歯にある白い斑点がコンプレックスで、アイコンの症例・記事を見られてご相談に来られた患者様です。ホワイトスポットとは、エナメル質形成不全という歯の表面の病気です。これは遺伝的な場合や脱灰という初期虫歯のような状態でなる場合などがあります。それ自体が痛みを伴うことはありませんが、エナメル質がしっかり形成されていない分、むし歯の進行が早いということはあります。ただし、ホワイトスポットの治療に来られる患者様の多くは、その見た目を主訴とした場合がほとんどです。歯科医院はむし歯の治療はもちろんですが、こういったコンプレックスを解消することも大切な治療であると考えています。 ホワイトスポットの治療にはいくつか方法がありますが、それらはホワイトスポットの深さによって適応が異なります。ホワイトスポットが浅い場合は再石灰化を促す「歯磨き粉」状のもので自然治癒を図る場合もありますが、しっかり短期間で消したい場合はアイコンという薬剤を浸透させることで、改善出来ることがあります。ホワイトスポットが深くなると、歯を削りダイレクトボンディングやラミネートベニア・クラウンなどの補綴治療となります。

before

after
こちらの患者様は、アイコンをご希望されご来院されましたが、残念ながらアイコンの適応とはなりませんでした。それでも「ホワイトスポット」を消したいというご要望でしたので、当日施術可能(遠方から来られたため)で歯質の切削量が少ないダイレクトボンディングによる治療を行いました。

process

process
ダイレクトボンディングによるホワイトスポットの治療は、まずホワイトスポットの深さに合わせ歯の表面を薄く削ります。

after

after
その上からコンポジットレジンという樹脂によってキレイに歯面に近い形状にしていきます。

before

after

before
after
わずか1時間で長年悩んでおられたホワイトスポットが消えたとお喜び頂けました。ただし、レジンは経年劣化や着色があるというデメリットもあります。数年後、再治療や他の手段(ラミネートベニアやクラウン)にが必要になることもあるかもしれませんが、切削量が少ない分、次の治療の選択肢も多く残っています。末永くキレイに治療することが第一ですが、今すぐどうにかしたいというご要望に、少ないデメリットでお答えすることも大切な治療であると思います。 審美治療は「キレイになりたい」というご要望にお答えするだけでなく、コンプレックスを解消する治療であると考えます。ホワイトスポットの治療でお悩みでしたら、お気軽にご相談下さい。
カテゴリー:症例

歯並び、噛み合わせの関係

こんばんは✨ 助手の佐伯です😊 まだまだ寒さの厳しい日々が続いていますね⛄🌈 この寒さを忘れさせる熱いイベント平昌オリンピックが始まりました🎿✨ 個人的には笑顔が素敵なレジェンド葛西選手を応援しています。 葛西選手は歯を見せた満面の笑みが印象的ですよね✨ 今日はそんな笑顔に関連した歯のお話。 歯列矯正についてお話します✨ みなさんはお口の中の機能と歯並び・噛み合わせが関係していることはご存知ですか? お口の中の機能で重要なのが「食べる」「飲み込む」そして「話す」ことです! この食べる・飲み込むことに問題があると口から食物を取り込むことが困難になるだけでなく、誤って肺に食べ物が入ってしまうと誤嚥性肺炎という生命に関わることに発展することもあります😵💦 また話す際に発音がうまくできないと相手に自分の意志が伝わりにくくなります。 他にもお口にはこんな機能があります。 ・呼吸をする ・味を感じる ・唾液を分泌し免疫や消化を助ける ・噛むことで脳を刺激する、体の平衡感覚を保つ など、とても需要な役割を担っています。 たかが歯並び、されど歯並び。 歯並びや噛み合わせを侮ることはできません😅☁ アップル歯科では矯正相談を行っております✨ また矯正を行っているスタッフや過去に矯正を行っていたスタッフも居ますので、患者さんの不安や悩みにも寄り添うことができます😊✨ 一人で悩んでる方がいればぜひご相談ください😊 いくつになっても自分の歯で食事を楽しめる噛み合わせ、素敵な歯並びで毎日を過ごしましょう😁✨
カテゴリー:スタッフブログ

【バレンタイン】歯医者さんのチョコレート

歯医者さんのバレンタインイベント
三宮アップル歯科では2月10日(土)・12日(月)・13日(火)・14日(水)の4日間、バレンタインイベントとしてご来院された患者様に、バレンタインのチョコレートをお配りいたします(数には限りがあります)。 「歯医者でチョコレート?」と、いってもむし歯を作る気など全くありませんのでご安心下さい。お配りするのは甘味料が100%キシリトールで作られた「歯医者さんが作ったチョコレート」です。 この歯医者さんが作ったチョコレートはキシリトールの働きにより、虫歯を予防してくれるチョコレートです。むし歯で治療中の方も、そ菌の働きを弱らせる働きもありますので、安心してお召し上がり下さい。 キシリトールは口の中で酸を出さず唾液を分泌することで、お口の中の酸を中和してむし歯ができにくい口腔内を作ってくれます。また、むし歯菌を弱らせる働きもあるのでむし歯の進行を遅くしたり菌の活発化を防ぐ役割も期待ができます。 だからといって歯磨きや歯医者でのプロケアが必要なくなるわけではありません。甘いものが欲しい時に予防がてらつまんでいただければ幸いです。
”子どもが欲しがっても虫歯になるからと滅多にチョコレートを与えていない” ”むし歯の治療中だからチョコレートを我慢している” そんな方おられませんか?よろしければこの機会に歯医者さんで虫歯になりにくいチョコレートをお試しください。 また、ご賞味後にご家族・恋人・友人にこのチョコレートをお送りしたい場合は受付までご相談下さい。物販品として歯ブラシや歯磨き粉と同様にとしても取り扱っています。 他にもインターネットのアマゾン楽天でも購入可能です。(アマゾンや楽天にはアップル歯科クリニックの出店ではございません。購入時はご確認の上ご購入下さい。)
カテゴリー:新着情報, イベント

おいしいって楽しい!(*≧∀≦*)

 
 
こんにちは😊🍀

 
助手の森下です💕🎵

先日のお休みに
スタッフの佐伯さんと阪急梅田の
チョコレート博覧会にいってきました♥✨

たくさんのチョコレート屋さんが
阪急梅田に出店していて
限定商品もたくさんありました🍒

 
ちなみに佐伯さんは
毎年この博覧会に行っているようで
今回わたしを連れて行ってくれたんです💕

 


ハートのチョコレート
可愛いくないですか?🍫💕
まさに最近流行りの
インスタ映えってやつです!!😄🎵



こちらは和風のチョコレートで
店員さんに頼んだら
可愛い絵を描いてくれるんです💕

可愛いー!😍

夜ご飯は⭐
宮崎県料理を食べたんですが、
こちらをみて下さい!!(*≧∀≦*)↓↓



このチキン南蛮美味しそうでしょ!?
ほんとに美味しかったあ😭♥

ピンクのソースは
柴漬けのタルタルソースなんです✨

これを食べたときに
おいしいって素敵だなって
改めて思いました😂💕

その日は☀
ふたりで、“おいしい〜💕”
“可愛い〜💕”のオンパレードでした★+°

食べることって楽しくて
幸せな気持ちになりますよね🍀✨

おいしくご飯を食べるためにも
みなさん、歯を大切にして下さいね〜😊💕

 
 
 
カテゴリー:スタッフブログ

もう2月!

皆様こんにちは、院長の和気です。 1月(いく) 2月(逃げる) 3月(去る)と昔から言われているように、 2018年も気がつけば、もう2月ですね! さて、三宮アップル歯科ではスタッフ全員が年間目標をたてています。 私の今年のテーマは 『よく学び、よく遊び、患者、スタッフ、家族、関わる人々とともに笑顔になろう!』です。 そこで今年は、日本最大規模のスタディグループ会長が開催している年間コースを 受講する予定です。 その他にも海外セミナーとして、2018年7月に、 ハーバード大学へも学びに行く予定です。 留守中はご迷惑をおかけしますが、皆様に還元できるよう頑張ってきます! それでは、皆様も良い1年となるよう、スタートダッシュ決めていきましょう。
カテゴリー:スタッフブログ

診療時間・休診日変更のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年4月より、診療時間を以下のように短縮させて頂きます。

時間

2018年3月31日まで

3月迄
診療開始 9:30 9:30 休診 9:30 9:30 9:30
診療終了 19:00 19:00 休診 19:00 19:00 17:00

2018年4月2日以降

4月〜
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:45 18:45 13:00 18:45 18:45 17:00

2018年4月2日のご予約より、月・火・木・金の診察終了時間を15分短縮させて頂きます。

これにより、最終のアポイント30分の場合、18:15が最終のご予約となりますのでご了承頂ますようよろしくお願いいたします。

※日曜日は日曜診療がある場合の診療時間です。日曜診療の日程については、診療カレンダーをご覧ください。

また、これまで休診日とさせていただいておりました水曜日を9:30〜13:00まで診療致しますのでご活用下さい。

医療法人社団アップル歯科クリニック
理事長 吉見哲朗

三宮アップル歯科
院長 和気正和


カテゴリー:新着情報

歯の根の治療、神経を抜いた後の治療法で歯の寿命が変わる?

歯の根が痛い

虫歯が進むと、歯の神経を取る「抜髄」という処置をしなければなりません。神経をとると歯はどうなるのでしょうか?神経がなくなるだけで、歯としては同じだと思っていませんか?神経がある健康な歯を生活歯といい、神経を抜いた歯を失活歯といいます。 失活歯とは生活反応を示さない歯。具体的にいうと感染に弱くなり、治癒しようとする力も失った歯です。そのため抵抗力を失った歯は、歯の根を膿む原因となり、それが原因で再治療が必要となることもあります。


歯の根の治療

歯科医師もできれば神経を取りたくはありません。ですから歯医者では早めの検診を呼びかけ、この歯髄を取る処置を可能な限りしなくて良いようにしたいのです。なぜなら、歯の根に膿がたまった時の痛みはとても激しく、治療の成功率(予後)も決して良いものとは言えないからです。
そんな歯の根の治療ですが、安易に「神経とりますね」でお任せしてしまっていませんか?

実はこの根の治療にも、一般的な保険治療の他に自由診療の治療を行なっている歯科もたくさんあるのです。
自由診療=高い治療と思われがちですが、実はそうではなく、全ての治療の中で保険が適用される治療はごく一部です。その保険が効かない治療の中には優れた治療がたくさんあって、患者さんはこれを選ぶことができるのです。 では根の治療の場合、どんな差があるのでしょうか?

マイクロスコープ

自由診療による治療の方法は歯科医院によって異なりますが、一言で言えば「保険」という制限をかけずに精密な治療が可能になるといことです。 保険診療は点数が決まっていて、使える薬剤なども認可という制限がかかります。一方自由診療の場合、その制限がないために一度の治療に時間をかけて、様々な機器を使って治療が可能です。 例えばマイクロスコープ。マイクロスコープとは歯の根などの肉眼では確認しずらいところを拡大して見ながら治療を行う歯科用顕微鏡のことですが、これを導入している歯科医院はそれほど多くはありません。 マイクロスコープは保険で使用できないという決まりはありません。しかし、そのコストや時間を考えると、保険の定められた金額内で治療に使うとなると、どうしても歯科医院側が赤字になってしまうのです。歯内療法(根の治療)は肉眼でもできますので、ほとんどの歯科医院では保険の治療の場合、肉眼での治療になってしまうことが多いのです。(一部症例においては保険適用されるものもあります) ところが自由診療になると、費用や時間に縛りがなくなるため、コストと時間をかけた治療が可能になります。逆に1度の治療に時間をかけることによって、通院日数を減らすことにもなります。保険でも自由診療でも、歯科医師は手を抜くことはありません。しかし使える道具や時間によって、治療の成果という面では明らかに差が出てしまうこともあるのです。


ちなみに下の写真は肉眼で行なった一般的な歯内療法と、マイクロスコープを使った自由診療の精密歯内療法との違いです。 この上に補綴(詰め物や被せ物)をするのですが、どちらが予後が長いのか、その確率は言うまでもないかとは思います。

  • 肉眼での治療


    通常の歯内療法
    赤丸のところが肉眼のため見落とされることが多い根管です。
  • マイクロスコープによる治療


    精密根管治療
    マイクロスコープを使えば、小さな根管も見逃すことなく除去することが可能です。

他にも、神経を取り根管内をキレイにする「ファイル」という道具や、薬剤・セメント、あらゆるものが保険診療と自由診療では異なってきます。 中には「保険で同じ治療をなぜやらないのか」「ぼったくりではないのか」などと言われる方もおられます。 しかし、実際は治療の方法から道具まで、ありとあらゆるものが違うから、高い結果を得られるのです。


被せ物や詰め物でも歯の寿命が変わる?

マイクロスコープ

自由診療の歯の根の治療を行なった歯に、保険の銀歯を入れることは保険のシステム上できません。ですから、自動的に被せ物や詰め物も自由診療のものになることが多いのですが、これも実は失活歯の治療の予後に大きく関わります。 保険診療の詰め物や被せ物は銀歯や、CAD/CAM冠という樹脂製の歯になります。銀歯の場合、その硬さからたわむことができず、徐々に接着が落ち、隙間ができやすいと言われています。そのため、その隙間からむし歯菌が入り、虫歯の再発をする可能性が高いと言われています。一方樹脂製のCAD/CAM冠は、プラスチックと同じ素材ですから割れやすいという欠点から、二次カリエスややりかえの可能性が高くなります。二次カリエスを繰り返すと、その都度治療で虫歯を削っていきますので徐々に歯質がなくなっていき、最終的には歯を失うことにもなります。

自由診療の場合、多く使われるのがセラミックや金などの素材。セラミックは歯垢が付着しにくく、歯との接着も相性が良いため、二次カリエスのリスクが低いとされています。金は柔軟性が高く、対合する歯へのダメージも抑えることができることと、加工のしやすさと変形のしにくさから奥歯に適した素材とされています。

被せ物や詰め物で歯の寿命を左右する一番の原因は二次カリエスです。自由診療は対症療法だけでなく、予防も考えた治療となりますので、抜髄後の歯の寿命を考えるのであれば優れた治療と言えます。


マイクロスコープ

アメリカをはじめとした欧米先進国では、歯の治療に健康保険というもの自体がありません。ですから全て自費になり、費用は概ね10万〜15万円ぐらいとなります。 日本の保険診療は自己負担が3,000円前後、保険分をのぞいて9,000円程度の治療となります。この金額でアメリカで自費で行われている治療と同程度の治療であるとは到底考えられません。

単に神経を抜くという治療でも、「保険」という費用負担の少ないシステムを使用して今の痛みを取るか、「自由診療」を選択して悪くなった原因を取り除き、今後のリスク(再発や抜歯)をとことんまで抑えるか、それを選択できるのは患者さんの権利です。「保険でできることは保険で」と考えるのではなく、自信にとって最良の選択をできるよう、しっかり歯科医師の話を聞きましょう。


カテゴリー:三宮ウィキ歯ディア


三宮アップル歯科の診療について 三宮アップル歯科の症例集 症状別の治療例
診療時間
月・火・木・金:9:30~18:45
:9:30~13:00
:9:30~17:00
休診日
日・祝
所在地
神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2
三信ビル3F(受付)・7F
電話番号
078-200-6802(むし歯ゼロに)
※急患・新患受け入れ可能

※4月から診療時間が変わります

診療カレンダー

三宮アップル歯科のプレミアムフライデー

ご挨拶

院長 和気正和からのご挨拶
理事長 吉見哲朗からのご挨拶

お知らせ・情報

スタッフからのお知らせ
【歯の豆知識】三宮ウィキ歯ディア 治療前に気になる疑問を解消
神戸・三宮で歯医者のお仕事 三宮アップル歯科の求人情報
このページのトップへ

このページのトップへ