三宮アップル歯科HOME >  2018年 8月の記事

全顎的なインプラント治療 All-on-4

ほとんどの歯を失った方のためのインプラント治療

all-on-4

インプラント治療は通常、失った1本の歯に対し、歯と同じく独立して歯冠を支え咬み合わせの一部となる治療法です。形状・見た目ともに天然の歯に近く、咀嚼(そしゃく)や滑舌など機能的にもその他の欠損補綴に比べ良好な結果を得られることの多い治療です。

All-on4は、そのインプラントを1本の歯として利用するのではなく、最低限のインプラントの上に多数の歯を並べる治療法です。上顎であれば6本のインプラント、下顎であれば4本のインプラントに歯肉部のついた全ての歯を並べる治療法です。抜けた歯の数に比べて少ないインプラントで治療をするため、1歯につき1本のインプラントをするよるもコストを抑えることが可能で、最大の特徴としては手術当日に仮歯が入るため、見た目の改善が早い、食事が摂れるという利点もあります。また、通常のインプラントは、骨の厚みや量、元々の歯の位置などを考慮する必要があるため、状態によっては骨の造成に時間がかかったり、多くはありませんが治療ができないケースもありますが、All-on-4の場合は咬み合わせを上部構造で調節することが可能なため、入れ歯や欠損の放置のため骨が吸収された方でも治療できる可能性高い治療です。


all-on-4

All-on-4のメリット

all-on-4
  • 全顎インプラントに比べコストが低い
  • インプラント治療の中では適応症例が広い(骨量が少ない方も治療できる可能性が高い)
  • 手術当日に仮歯が入る
  • 治療回数が少ない(最短7回)
  • 固定されているため取り外しの必要がない
  • 見た目の回復が期待できる

All-on-4のデメリット

  • 1歯に対し1本のインプラントに比べて機能的な回復は見込めない
  • 自由診療のため保険が効かない
  • 術後すぐは柔らかいものしか摂取できない
  • 治療後はメインテナンスが必要
  • 固定されているため取り外しの必要がない
  • 見た目の回復が期待できる

All-on-4と入れ歯の違い

all-on-4

All-on-4は、インプラントの技術を応用した比較的新しい治療です。通常のインプラントととの大きな違いは歯肉部分の有無にあります。通常の1歯に対し1本のインプラントの場合、歯肉切開し、その下の歯槽骨に埋入するための孔を開けてインプラントを植立します。All-on-4の場合、骨に孔を開けるのは通常のインプラントと同じですが、歯槽骨の高さを整え、人工的な歯肉部分に歯を並べます。その歯肉部分があるために、開口器(口を開ける器具)着けた状態だと、「義歯」のような状態に見えることもあります。


all-on-4

しかし、日常生活において、歯肉と上部構造の接合部分が見えるようなシチュエーションはそうそうありません。接合部分を見れば、歯肉との色味の違いはわかりますが、通常の生活を送っている限りでは見た目で気づかれるようなものではありません。

逆に義歯との違いは、インプラントによって固定されているため動揺しないことにあります。また、義歯において最も違和感を感じる床部(口腔粘膜に接する部分)がないため、異物感を感じにくい装置です。しゃべり辛さや外れる心配もありませんので、これまでの入れ歯の悩みの多くを解決できる治療の一つと言えます。


  All-on-4 フルマウスインプラント 義歯(入れ歯)
イメージ all-on-4 フルマウスインプラント 総入れ歯
費用(片顎) 180万円〜220万円+税 350万円〜500万円+税 保険:3割負担で1万円強
自由診療:20万円〜60万円
着脱 固定式(歯科医院にて着脱)で動揺しない 着脱の必要なし 取り外し式(自身で毎日着脱)で使用中に外れることもある
治療期間 3〜6ヶ月 1〜2年 1ヶ月程度
審美性
日常生活ではわからないレベル

見た目では天然歯とほぼ同じ

金具や義歯床が見えることもある
咀嚼力
殆どのものは食べることができる

天然歯に近い咀嚼力

摂取しにくい食品もある
違和感
慣れるまでは多少感じることもある

天然歯に近い使用感
×
義歯床が気になる。食べ物の温度が伝わりづらい
耐久性
咬合力の強い方は割れることもある

天然歯と同等。10年生存率上顎97.90%、下顎97.8%
※ノーベル・バイオケア表面性状の有効性における2001〜2011
×
金具や義歯床が見えることもある

カテゴリー:インプラント


神戸の歯医者 三宮アップル歯科

歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児歯科

三宮アップル歯科の症例集 症状別の治療例
診療時間(日・祝休診)
月・火・木・金:9:30~18:45
:9:30~13:00
:9:30~17:00
所在地
神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2
三信ビル3F(受付)・7F
電話番号
078-200-6802(むし歯ゼロに)
※急患・新患受け入れ可能

JR神戸線 三ノ宮駅前MAP

JR神戸線 三ノ宮駅東口徒歩1分
各線三宮駅から徒歩5分

診療カレンダー

三宮アップル歯科のプレミアムフライデー

ご挨拶

院長 和気正和からのご挨拶
理事長 吉見哲朗からのご挨拶

お知らせ・情報

スタッフからのお知らせ
【歯の豆知識】三宮ウィキ歯ディア 治療前に気になる疑問を解消
神戸・三宮で歯医者のお仕事 三宮アップル歯科の求人情報
このページのトップへ

このページのトップへ