三宮アップル歯科HOME > 症例 > ホワイトスポット(エナメル質形成不全)のアイコンによる改善

ホワイトスポット(エナメル質形成不全)のアイコンによる改善

20代 女性

前歯の白い斑点が気になるということでご来院された患者様です。別の歯科でホワイトニングをすることで消えることがあるということで試されたそうですが、効果がなかったということでご相談に来られました。白い斑点はホワイトスポットというもので、病気や怪我によるものや遺伝的なもの、遺伝子の問題や外傷・虫歯など、様々な原因によって出来ることがある、エナメル質形成不全という症状の一種です。

確かにホワイトスポットに対してホワイトニングにより、斑点の周りの色を斑点の色に近づけることは可能です。しかし必ずしも効果が見られるわけではなく、周りの歯の白さや色味などにもより結果は異なります。

before

after

after

after

今回行ったのはアイコンという液状の樹脂による治療です。アイコンは歯からミネラルが溶け出すのを防いでくれる作用があり、エナメル質も補強してくれます。ホワイトスポットの治療は、主にこのアイコンとMIペーストを除くとラミネートベニアやコンポジットレジンによる歯を削って着ける治療となることが多く、アイコンでの治療は歯を削らないため歯の健康のためにも適した治療であると言えます。

完全にホワイトスポットが消えた訳ではありませんが、たった1回の治療でここまで目立たなくなったことに、患者様もお喜びのご様子でした。ホワイトスポットは気にならないようで気になるコンプレックスにつながる病気です。もし白い斑点でお悩みなら、アイコンを試してみるのも一つの手段であると思います。ホワイトスポットは虫歯になりやすい状態でもありますので、定期検診がてらご相談にお越し下さい。

行った治療の内容:iconによるホワイトスポットの改善

iconには以下のようなリスクを伴う可能性があります
iconによる治療では効果が見られないホワイトスポットもあります。
補綴が原因となり歯根歯折を起こす可能性があります。
奥歯の噛み合わせ面は不適応など、適応に限りがあります。
効果には個人差があります。



タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約
ホワイトスポット(エナメル質形成不全)のアイコンによる改善

ホワイトスポット(エナメル質形成不全)のアイコンによる改善 | 更新日: 2018年7月19日 | by 三宮アップル歯科


神戸市中央区の歯医者 三宮アップル歯科TOPへ

神戸の歯医者 三宮アップル歯科

歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児歯科

三宮アップル歯科の症例集 症状別の治療例
診療時間(日・祝休診)
月・火・木・金:9:30~19:00
:9:30~13:00
:9:30~17:00
所在地
神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2
三信ビル3F(受付)・7F
電話番号
078-200-6802(むし歯ゼロに)
※急患・新患受け入れ可能

JR神戸線 三ノ宮駅前MAP

JR神戸線 三ノ宮駅東口徒歩1分
各線三宮駅から徒歩5分

診療カレンダー

三宮アップル歯科のプレミアムフライデー

ご挨拶

院長 和気正和からのご挨拶
理事長 吉見哲朗からのご挨拶

お知らせ・情報

スタッフからのお知らせ
【歯の豆知識】三宮ウィキ歯ディア 治療前に気になる疑問を解消
神戸・三宮で歯医者のお仕事 三宮アップル歯科の求人情報

このページのトップへ