三宮アップル歯科HOME > 三宮ウィキ歯ディア > 歯に出来る白い斑点は消すことが出来る?

歯に出来る白い斑点は消すことが出来る?

歯に出来る白い斑点は消すことが出来る?

エナメル質形成不全

あれ?初期虫歯かな?と思うような白い斑点が前歯にある人、何人か見たことはないですか?実はそれは「エナメル質形成不全」という、歯の表面のエナメル質を正しく作れないという病気なのです。もちろん奥歯にも出来ますが、気が付きやすいのは前歯です。 珍しい病気でもなく、日本人の中には約1割り程度いると言われています。 エナメル質形成不全であるからといって、特に身体に影響が出てくるわけでも、重篤な症状が会わられるわけではありません。

エナメル質形成不全による影響

  • 歯牙形態が悪くなる場合もあり、審美的(見た目)に気になることがある。
  • 虫歯になりやすい
と、悪いことと言えば2つぐらいになります。 但し、その他の難病などとの合併症と伴うこともありますので、注意は必要です。

エナメル質形成不全の治療法

治療法としては、対処療法で白い斑点のところを削り、コンポジットレジンという白い樹脂で埋めることで色を合わせたり、ラミネートベニアという、歯の付け爪のようなもので覆ってしまう方法が一般的です。 部位が大きければ、大きく削り、被せ物(クラウン)によって治療することもあります。


before

after

エナメル質形成不全
エナメル質形成不全

実はその白い斑点、消すことが出来る場合があります。

エナメル質形成不全

エナメル質形成不全の白い斑点は、石灰化が進んでいない部分が白くなったり、逆に石灰化している部分が溶けて脱灰しているために起こります。 それを止める市販の口腔ケア製品として「Miペースト」という物があります。もちろん、全てのエナメル質形成不全に有効なわけではありませんが、軽度や状態によって、Miペーストだけでも白い部分を目立たなくすることがあります。禁忌として、乳製品アレルギーをお持ちの方は使用できませんが、エナメル質形成不全が気になっているのであれば、歯を削って治療する前に試してみるという手もあると思います。


エナメル質形成不全

まずはご自身がエナメル質形成不全であるかどうか、初期虫歯によるホワイトスポットでは無いかどうかを判断する必要はあります。当院にもMiペーストを物販として扱っております。 また、初期虫歯のホワイトスポットであってもIcon(アイコン)という薬剤を使用して削らず治療することも可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。



三宮アップル歯科の診療について 三宮アップル歯科の症例集 症状別の治療例
診療時間
月・火・木・金:9:30~19:00
:9:30~17:00
休診日
水・日・祝
所在地
神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2
三信ビル3F(受付)・7F
電話番号
078-200-6802(むし歯ゼロに)
※急患・新患受け入れ可能

診療カレンダー

三宮アップル歯科のプレミアムフライデー
院長 和気正和からのご挨拶 院長 和気正和からのご挨拶
理事長 吉見哲朗からのご挨拶 理事長 吉見哲朗からのご挨拶
スタッフからのお知らせ スタッフからのお知らせ
スペシャルコンテンツ 【歯の豆知識】三宮ウィキ歯ディア 治療前に気になる疑問を解消
スペシャルコンテンツ 神戸・三宮で歯医者のお仕事 三宮アップル歯科の求人情報

このページのトップへ