レントゲン・CT診断装置等の撮影と放射線量

HOME > 初めての方へ > 治療の流れ > レントゲン・CT診断装置等の撮影と放射線量

レントゲン・CT撮影について

レントゲン・CT撮影のご協力のお願い

当院では、治療を始める前にパノラマレントゲンの撮影や症状や主訴に応じてCT・デンタルレントゲン・セファログラムなどのX線を利用した投影画像を撮影をさせて頂きます。東日本大震災以降、放射線量について気にされる方も多くおられますが、身体に影響のないレベルでの撮影を行っておりますのでご了承頂けますようお願いいたします。

もちろん、必要のない症状に対してみだりにX線を照射することはございませんが、例えば口内炎であっても稀に石灰化物病変の可能性があったり、歯石取りであっても縁下(歯肉に埋まっている部分)の歯石を確認するためにレントゲン画像が必要になります。また、その他あらゆる角度から見落としがないよう、一人の歯科医師が診療中の限られた時間で判断するのではなく、後日複数の歯科医師で撮影した資料を元に症状や原因を確認し、治療法を検討するためもこれらの資料を使用しています。

やみくもに歯を削ったり見えないところにある病変を見逃すリスクと、身体に影響の少ない低被ばくのリスクを天秤にかけると、前者を優先させた方が患者様にとってもメリットが大きいと考えています。

特に初診の患者様におきましては、初診時の記録として残せるのは初診時のみとなります。あらゆる角度からの治療法の検討や、肉眼では確認できない病変・症状の診断のためにも、レントゲン撮影にご協力をお願いいたします。

パノラマレントゲン

セファログラム

デンタルレントゲン

放射線量の単位と考え方

まず、放射線について様々な単位がありますが、歯科や医科での治療・検査で使用する放射線の量にはシーベルト(Sv)・ミリシーベルト(mSv)と云う単位を用います。 放射線には、「ベクレル」「シーベルト」「グレイ」という3種類の単位があります。それぞれ用途によっによって単位が異なってきます。

ベクレル(Bq) 放射線の強さの単位です。放射性物質からどの程度放射線が出ているかを表すときに使用します。
シーベルト(Sv) 放射線による人体への影響を表す単位です。
グレイ(Gy) 物質が放射線のエネルギーを吸収した量を示す単位です。

歯科で使用するX線の場合重要なのは人体への影響となりますので、歯科用レントゲン・CT診断装置などの単位はシーベルトで表します。1シーベルトは1,000ミリシーベルト(mSv)、1ミリシーベルトは1,000マイクロシーベルト(μSv)と表されます。

日常生活の放射線

レントゲンの機種や撮影する部位にもよりますが、歯科医院で撮影するデンタルレントゲン(小さなレントゲン写真)の放射線量は1枚あたり0.01~0.02mSv、パノラマレントゲン(口全体を撮影する大きなレントゲン写真)の放射線量は1枚あたり0.02~0.03mSvです。これは自然界から1年間に受ける放射線のおよそ40~100分の一程度です。これらの数値が示すように、歯科医院で撮影するレントゲン写真の被曝量は少ないことがわかります。ですから、歯科のレントゲンによって障害が起きるのではないかと心配する必要はありません。それよりも治療のための必要な情報が得られることのメリットの方がはるかに大きいと言えます。

妊娠中のレントゲン撮影について

妊娠中のお母様は特にレントゲンには敏感になられると思います。しかし、胎児に影響を及ぼすと言われているのは年間約50mSv(シーベルト)以上と言われています。歯科のレントゲンによる被曝量を考えると歯科用CTで約500回、パノラマ撮影では1600回、デンタル撮影では5000回に相当する撮影で、ようやく影響が出るレベルです。また、胸部や腹部に直接照射するような撮影ではなく、口腔領域に限ったレントゲンですので、1度や2度程度のレントゲンは概ね問題ないと言えます。万が一、妊娠しているが妊娠が分かる前に歯科でレントゲンを撮影していても、まず胎児への影響が出る事は考えられないのでご安心下さい。それでもどうしても心配な方は、安定期を待って治療されることをおすすめしています。

この記事の編集・責任者は歯科医師の西森 智です。

三宮アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00
特別期間中※ 20:30 20:30 19:00 20:30 20:30 19:00

※2020年5月11日以降、新型コロナウイルス対策として特別延長診療をおこなっております

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図

公共交通機関をご利用の方へ

  • 各線三宮駅より徒歩3分
  • JR三宮駅より徒歩1分
  • JR三ノ宮駅 東口を北側に出て東へ徒歩30秒、中央口からは東へ徒歩1分程度となります。
  • 阪急神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩1分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩3分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て地下道を南へE2出口へ徒歩1分、地下鉄の東出口2番から徒歩1分
  • 神戸市営地下鉄 東出口2番から徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 阪神高速京橋ICより車で8分
  • 阪神高速生田川ICより車で8分
  • 専用駐車場・駐車券の発券はございませんのでご了承下さい。

グループ医院のご紹介

4つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前 医院HPへ
LINEロゴ LINEで相談する

【臨時】現在新型コロナウイルス感染対策の一環としてLINE通話相談を行っています。

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top