三宮アップル歯科HOME > 症例 > インプラントによる機能回復と補綴による審美回復

インプラントによる機能回復と補綴による審美回復

50代 男性

前歯(2番)が破折したかもしれないということでご相談に来られた患者様です。これを機に悪いところは全て治したいということで全顎的な検診をご希望されました。

検査の結果、やはり2番の前歯は破折しており、カウンセリングを通じてインプラント治療をご選択されました。さらに、ブリッジによって治療されておられた場所も物が挟まるということでインプラントによる治療をご希望されました。

Before

悪くなっては治しての繰り返しであったため、将来的に長持ちするようにしっかり治療をしたいということで、インプラント以外にも不良補綴の再治療と奥歯の根の治療なども精密な治療を行なっていきました。

After

3本のインプラントとラミネートベニアによる前歯の審美治療、その他にも虫歯、歯周病の治療も根気よく通院していただきましたので、しっかり治療することができました。ご本人様も治療が終わられた際にはたいへん喜んでおられました。
治療開始から1年半、三宮アップル歯科としては開院間もない頃からの長期の患者様となります。いつも笑顔でご来院され、気持ちよく帰って行かれる紳士的な患者様でした。今後はご要望通りもう悪くならないよう、患者ではなく予防でお会いできることを楽しみにしております。長期間の治療お疲れ様でした。

before

after

before
after

患者様のように「しっかり治そう」と思うタイミングはきっとあるものだと思います。そこに期間や費用、さらには歯科医院に対する不安や怖さなどもあり、なかなか踏み切れない方も多いと思います。 三宮アップル歯科では、治療の前に必ずカウンセリングを行うようにしています。もし、「しっかり治そう」というタイミングで治療を悩まれておられるようなら、一度ご相談にお越しください。治療はカウンセリングの後からでもスタート可能です。

行った治療の内容:インプラント治療

インプラント治療には以下のようなリスクを伴う可能性があります
一時的な唇、舌、頬、歯肉そして歯牙の感覚マヒ、近接歯牙・顎・上顎洞・鼻腔に対する炎症・疼痛・過敏症・組織治癒の遅延及び顔面部の内出血、傷口の腫れ、骨量不足による追加の費用、処方薬による副作用(吐き気、めまい、眠気、咳、お腹が緩くなる等)、1㎜以下の歯の移動、インプラントの脱落等。
※インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
※成長過程にある方、免疫不全や1型糖尿病の方、放射線治療を受けられている方、ホルモン治療を受けられている方は治療出来ない場合があります。

インプラントの症例集に戻る

この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約
インプラントによる機能回復と補綴による審美回復

インプラントによる機能回復と補綴による審美回復 | 更新日: 2018年7月19日 | by 三宮アップル歯科


神戸市中央区の歯医者 三宮アップル歯科TOPへ

神戸の歯医者 三宮アップル歯科

歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児歯科

三宮アップル歯科の症例集 症状別の治療例
診療時間(日・祝休診)
月・火・木・金:9:30~18:45
:9:30~13:00
:9:30~17:00
所在地
神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2
三信ビル3F(受付)・7F
電話番号
078-200-6802(むし歯ゼロに)
※急患・新患受け入れ可能

JR神戸線 三ノ宮駅前MAP

JR神戸線 三ノ宮駅東口徒歩1分
各線三宮駅から徒歩5分

診療カレンダー

三宮アップル歯科のプレミアムフライデー

ご挨拶

院長 和気正和からのご挨拶
理事長 吉見哲朗からのご挨拶

お知らせ・情報

スタッフからのお知らせ
【歯の豆知識】三宮ウィキ歯ディア 治療前に気になる疑問を解消
神戸・三宮で歯医者のお仕事 三宮アップル歯科の求人情報

このページのトップへ