三宮アップル歯科HOME > 症例 > すきっ歯(空隙歯列)のダイレクトボンディング

すきっ歯(空隙歯列)のダイレクトボンディング

50代 男性

空隙歯列(すきっ歯)の治療のご相談で、県外から海を渡って来られた患者様です。見た目の問題と息が抜けるため発音に影響していることを気にされておられ、ホームページを見てご相談にお越しになられました。本来空隙歯列の治療としては歯列矯正をおすすめしておりますが、隙間が広くない・食いしばりが強くない場合などの条件が揃っていれば、補綴(ダイレクトボンディングやラミネートベニア)での治療を行うこともあります。

Before

ご本人様としては、見た目にはそこまでのこだわりはなく、空隙(すき間)が閉じれば良いとのご要望でした。遠方ということもあり、少ない通院回数、短い期間での治療をご希望でしたので、割れる可能性や取れるリスク、着色があることをご説明させていただいた上で今回はダイレクトボンディングの治療を行うことになりました。

After

2回の通院で隙間を閉じることができました。もちろん今後外れるリスクはありますが、ご本人様はとても喜んでおられました。歯並びや歯の形のコンプレックスを持つ方は少なくありません。人によってはそれにより笑顔を失う方も大勢おられます。 歯科医師としては永続的に保てる状態を作ることがもっとも大切です。しかし、一時的にでもコンプレックスが解消されることを望まれる患者様にはリスクとメリットをしっかりご説明した上で、治療をご提供することもあります。気軽に来れる距離ではございませんので、定期的な来院をおすすめすることはできませんが、万が一ダイレクトボンディングが取れて、もう一度ご相談に来られた際には、ご相談させていただければと思います。

before

after

before
after

遠いところご来院ありがとうございました。

成人矯正の症例集に戻る

この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約
三宮アップル歯科の診療について 三宮アップル歯科の症例集 症状別の治療例
診療時間
月・火・木・金:9:30~18:45
:9:30~13:00
:9:30~17:00
休診日
日・祝
所在地
神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2
三信ビル3F(受付)・7F
電話番号
078-200-6802(むし歯ゼロに)
※急患・新患受け入れ可能

※4月から診療時間が変わります

診療カレンダー

三宮アップル歯科のプレミアムフライデー

ご挨拶

院長 和気正和からのご挨拶
理事長 吉見哲朗からのご挨拶

お知らせ・情報

スタッフからのお知らせ
【歯の豆知識】三宮ウィキ歯ディア 治療前に気になる疑問を解消
神戸・三宮で歯医者のお仕事 三宮アップル歯科の求人情報

このページのトップへ