正中離開(すきっ歯)のお悩み

HOME > 見た目の回復・改善 > 正中離開(すきっ歯)のお悩み

すきっ歯の治療

すきっ歯(正中離開)の治療には一般的な矯正治療の他に4つの選択肢があります

前歯のすきっ歯のことを歯科では正中離開や空隙歯列といいます。正中離開は主に審美(見た目)的なお悩みのため、保険が適用されない自由診療となります。そして、きっちり治療するにはブラケットを使った矯正治療が良いという診断をされた方も少なくないと思います。しかし、「すきっ歯が気になるけど、それ以外は気にならないのに矯正治療は嫌だ」というご意見をよくいただきます。当院では、そんな前歯のすきっ歯のお悩みに対し、以下のような方法をご提案しています。

ダイレクトボンディング

ラミネートベニア

矯正

ダイレクトボンディングによる治療

ダイレクトボンディングによる治療は、プラスチックのような樹脂を歯に貼り付けることで、前歯の隙間を埋める治療です。治療期間が短く、最短1日でもできるというメリットは嬉しいですが、他の治療に比べて外れやすいというデメリットがあります。

例えば結婚式に間に合わせたいなど、治療期間に限りがある場合は「一時的な措置」として付けることは可能ですが、どれだけ持つかはわかりません。

治療前

ダイレクトボンディング

治療の内容 ダイレクトボンディングによる前歯2歯の治療。
期間・回数 1ヶ月・2回(カウンセリング・検査含む)
費用 自由診療:ダイレクトボンディング×2歯 総額 60,000円+税
リスク・副作用
  • 食いしばりが強い場合や咬合力が強い場合は天然歯と同じく割れる場合があります。
  • 補綴が原因となり歯根歯折を起こす可能性があります。
  • 経年の劣化により着色や脱離をすることがあります。

ラミネートベニアによる治療

ラミネートベニアは「付け爪」のように歯に貼り付けるセラミックで、これを歯の隙間に合わせて埋めることですきっ歯の見た目を改善します。セラミックですから、見た目はほとんど天然歯特別がつなかいくらいの仕上がりになります。

元々の葉の形状によって、キレイに形を整えることが難しい場合もありますが、適応する場合はきれいな仕上がりが期待できます。ただし、こちらも永久的な治療ではなく、外れることがあるというリスクと、少しですが天然の歯を削るというデメリットもあります。

治療前

ラミネートベニア

治療の内容 ラミネートベニアによる補綴とオフィスホワイトニングによる治療
期間・回数 3ヶ月・8回(カウンセリング・検査含む)
費用 自由診療:ラミネートベニア✕2歯 総額 260,000円+税
リスク・副作用
  • 食いしばりが強い場合や咬合力が強い場合は天然歯と同じく割れる場合があります。
  • 補綴が原因となり歯根歯折を起こす可能性があります。
  • 経年の劣化により着色や脱離をすることがあります。

マウスピース矯正による治療

歯列に問題がなく、正中離開だけが審美的な障害の場合、インビザラインGoというマウスピース型矯正装置を使った治療が可能です。一般的なブラケットやワイヤーを使った治療のように目立つ装置を着ける必要はなく、取り外しも可能で、期間も数ヶ月(半年程度)で終わることから、3つの中ではデメリットの少ない治療と言えます。

ただし、ご自身で毎日必ず使用していただかなければ歯は動きません。マウスピース矯正装置による矯正の失敗のほとんどは、「しっかりマウスピースを装着しなかった」場合です。矯正ですから、後戻りの可能性はありますが、こちらも後戻り防止用のアライナーを使うことで、ある程度抑制することができます。

治療前

インビザラインGo

治療の内容 マウスピース矯正装置による部分的な矯正治療
期間・回数 6ヶ月・8回(カウンセリング・検査含む)
費用 自由診療:インビザラインGo矯正 総額 400,000円+税
リスク・副作用
  • 1日20時間程度の装着ができなければ歯はうごきません。
  • 治療後は後戻りを防ぐため、リテーナーという後戻り防止装置を装着する必要があります。
  • 重篤な歯周病の場合、矯正治療を行うことで歯が抜けるおそれがあります。
  • 咬み合わせの変化により、顎関節症になる可能性があります。

マウスピースの材料は厚生労働省の認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

どんな方法が自分に合っているの?

歯科医師と相談してきめましょう

例えば早急(数週間など)に治療が必要ならばダイレクトボンディングしかありませんし、歯を削りたくないのであれば矯正するしかありません。

自分にはどんな治療が適しているのか、迷うなら歯科医師にご相談下さい。どの治療にもメリット・デメリットはありますので、あなたの状況に応じて、最も適していると思うものを一緒に相談して決めていきましょう。

マウスピース矯正装置であれば、iTeroという光学式口腔内スキャナーを使ったシミュレーションも可能です。シミュレーションを見てから、「やっぱり他の方法で」と思うようであればダイレクトボンディングやラミネートベニアを検討するなど、まずはご来院いただければ、そのお悩みに対し、解決に向けてお話することが可能です。見た目のお悩みはコンプレックスですからなかなか人に話すのは難しいかもしれません。勇気を出して、まずはご相談から始めましょう。

この記事の編集・責任者は歯科医師の和気 正和です。
タグ: , , ,

正中離開(すきっ歯)のお悩み | 公開日: 2020/08/06 | 更新日: 2020/08/06 | by 三宮アップル歯科

このページの関連記事

三宮アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図

公共交通機関をご利用の方へ

  • 各線三宮駅より徒歩3分
  • JR三宮駅より徒歩1分
  • JR三ノ宮駅 東口を北側に出て東へ徒歩30秒、中央口からは東へ徒歩1分程度となります。
  • 阪急神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩1分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩3分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て地下道を南へE2出口へ徒歩1分、地下鉄の東出口2番から徒歩1分
  • 神戸市営地下鉄 東出口2番から徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 阪神高速京橋ICより車で8分
  • 阪神高速生田川ICより車で8分
  • 専用駐車場・駐車券の発券はございませんのでご了承下さい。

グループ医院のご紹介

4つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前 医院HPへ

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top