ホワイトスポット・エナメル質形成不全の治療

HOME > 見た目の回復・改善 > ホワイトスポット・エナメル質形成不全の治療

ホワイトスポット・エナメル質形成不全の治療

エナメル質形成不全とは

一見「初期の虫歯」のような白い斑点が前歯にある方で「治らない」と諦めてしまっている方も多いようです。初期虫歯の場合は、削って詰め物をしたり再石灰化を促すことで目立たなくなることもあります。

ですが、小さな頃からずっとある白い斑点模様のものは「エナメル質形成不全」という症状の可能性が高いです。虫歯とは違い、歯の表面のエナメル質を正しく作れなかった時に現れる模様とも言えます。

もちろん奥歯にも出来ますが、目立ちやすい前歯はご自身で気付きやすく、気になる方も多いです。エナメル形成不全は決して珍しい症状ではなく、2012年の調査では、第一大臼歯と切歯に限局して発症する原因不明のエナメル質形成不全だけでも約11.9%の割合で罹患していることがわかりました(※1)。

しかしながら、エナメル質形成不全であるからといって、特に身体に影響がある訳ではなく、重篤な症状が現れるけではありません。

image

※参考文献1)本調査におけるMIH罹患者は209名(罹患率11.9%)であり(表 3)、この結果は諸外国の調査と比べても平均的なものであった。

エナメル質形成不全による影響

  • 歯牙形態(歯の形)が悪くなる場合もあり、審美的(見た目)に気になることがある。
  • エナメル質が弱く、虫歯になりやすい。

エナメル質形成不全には上記の2つのデメリットがあります。特に「見た目」に関しては多くの人がコンプレックスと感じ、治療を望む方も少なくありません。中にはホワイトニングで治ると言われてホワイトニングをしたものの、結局周りが少し白くなっただけで全く治らなかったと相談に来られる方もおられます。

これらには複数の改善方法があり形状や深さによって提案は異なりますが、診察によってよりよい方法が提案できますのでまずはご相談にお越しください。

image

エナメル質形成不全の治療法

エナメル質形成不全の治療法は、対処療法(削って治す)であれば2種類あります。白い斑点のところを削り、美しさに特化したコンポジットレジン(歯科用樹脂)で埋めるダイレクトボンディングという方法や、ラミネートベニアという付け爪のような形のセラミックで覆ってしまう方法が一般的です。ラミネートベニアは歯質をほぼ削らずに治療することができるほか、歯の形態や色調なども患者の満足するものに仕上げることができるため、歯に優しい治療といえます。(※2)

形成不全の部位が大きければ、大きく削って被せ物をして治療することもありますが、小さなエナメル質形成不全であればダイレクトボンディングによって1〜2回程度の治療回数で目立たなくすることも可能です。

image

参考文献※2)2つめの非介入治療として、コンタクトレンズラミネートベニアが挙げられる。歯質を全く切削せずに正中離開や歯の間隙を補正することができる。

ホワイトスポット(歯の白い斑点)を消す方法

Miペースト

エナメル質形成不全の白い斑点は、石灰化が進んでいない部分が白くなったり、逆に石灰化している部分が溶けて脱灰していることが原因で起こります。それを止める市販の口腔ケア製品として「Miペースト」という物があります。

もちろん、全てのエナメル質形成不全に有効なわけではありませんが、軽度や状態によってMiペーストだけでも白い部分を目立たなくすることがあります。禁忌として、乳製品アレルギーをお持ちの方は使用できませんが、エナメル質形成不全が気になっているのであれば歯を削って治療する前に試してみるという手もあると思います。当院にもMiペーストを物販として扱っております。

image

アイコン治療

白い斑点が初期虫歯のホワイトスポットであっても、Icon(アイコン)という薬剤を使用することで削らずに治療することができる場合があります。アイコンにも適用はありますが、ホワイトスポットの治療経験の豊富な歯科医師であれば、審査・診断によってある程度治療が可能かどうかを判断できます。

アイコンは特に浅い箇所にできたホワイトスポットに対して有効ですが、治療が難しい場合はダイレクトボンディング・ラミネートベニア等に切り替えるといったご相談も対応可能です。

image

アイコンによるホワイトスポット(歯の白い斑点)の治療症例

Before

ホワイトスポット治療前

After

ホワイトスポット治療後

ホワイトスポットのアイコンによる治療

治療の内容:ホワイトスポットの相談に来られた患者様。口腔内写真・レントゲン等の資料を撮影し、ホワイトスポットについて説明の上アイコンを塗布。
期間:1週間(2回)
費用:20,000円(税込22,000円)(自由診療)
リスク:露出した象牙質又はセメント質がある場合、痛みを生じます。アイコンでは治療できないホワイトスポットもあります。

ホワイトスポットの治療費用

アイコン

image
  • 20,000円〜30,000円(2歯まで)
    (税込22,000円〜33,000円)
  • 治療期間…2週間
  • 治療回数…2〜3回

ダイレクトボンディング

image
  • 20,000円〜30,000円(1歯)
    (税込22,000円〜33,000円)
  • 治療期間…1週間
  • 治療回数…1〜2回

ラミネートベニア

image
  • 100,000〜130,000円(1歯)
    (税込110,000円〜143,000円)
  • 治療期間…2週間
  • 治療回数…3回
料金表へ
この記事の編集・責任者は歯科医師の西端 大祐です。

このページの関連記事

三宮アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図

公共交通機関をご利用の方へ

  • 各線三宮駅より徒歩3分
  • JR三宮駅より徒歩1分
  • JR三ノ宮駅 東口を北側に出て東へ徒歩30秒、中央口からは東へ徒歩1分程度となります。
  • 阪急神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩1分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩3分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て地下道を南へE2出口へ徒歩1分、地下鉄の東出口2番から徒歩1分
  • 神戸市営地下鉄 東出口2番から徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 阪神高速京橋ICより車で8分
  • 阪神高速生田川ICより車で8分
  • 専用駐車場・駐車券の発券はございませんのでご了承下さい。

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

大阪市 北区梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市 中央区難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

大阪府 枚方市周辺で歯科をお探しなら

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科 枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top