新着情報

HOME > 新着情報

2024年 ゴールデンウィーク期間の診療について

三宮アップル歯科はGW期間中も通常通り診療いたします。

ゴールデンウィーク期間中、当院では下記のとおりの診療とさせていただきます。

診療時間は4月29日・5月3日(9:30〜18:30)、5月4日・5月6日(9:30〜17:00)となります。 2024年4月、5月の日曜診療は4月7日、5月26日になります。 4月26日〜5月7日はシフトでお休みを頂いているため、担当医が不在の場合があります。 ※予約時に調整していますが急患等で来られた場合は担当が変わることがあります。

休日歯科急病センターのお知らせ

診療科目 歯科(応急診療のみ) 受付時間 日曜日、国民の祝日に関する法律に1規定する日 診療時間 10:00~12:00、13:00~15:00 ※健康保険証は必ず持参してください。

〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館5F 509号室 電話 078-331-8099

image

2024年度入社式を執り行いました。

入社式のお知らせ

2024年入社式集合写真

28名の新人スタッフが入社

2024年は総勢28名の新しい仲間がアップル歯科クリニックに加わりました。歯科医師は、これからアップル歯科で歯科医師としてのスタートを切る臨床研修医や、臨床研修を終えて新たな門出を迎えた2年目の歯科医師など総勢12名が入社。多くの歯科医院から当医院を志してくれた新人歯科衛生士10名、アップル歯科の院内ラボでの研鑽を選んでくれた歯科技工士5名と、歯科医院に必要不可欠な有資格者が多く入社しました。

フレッシュな笑顔でアップル歯科クリニックを盛り上げていただき、より多くの患者様の幸せのお手伝いができることを期待しています。

入社式のようす
入社式のようす

三宮院には7名が入社

加古川院には歯科医師1名と、歯科衛生士1名・併設された技工室には歯科技工士5名が入社。

歯科医療スタッフとして、皆様のお口の健康をお守りできるように、また皆様に愛されるスタッフを目指し、研鑽を積んでもらいます。

アップル歯科での研修について

入社より数週間から1ヶ月をかけてオリエンテーションを行い、アップル歯科のスタッフとしてふさわしい接遇・知識を身に着けてから各医院で活躍していくことになります。

患者様の前に立てるのはもう少し先になりますが、皆様のお口の健康のお手伝いが立派に出来るスタッフになるべく、責任を持って指導をしてまいります。当院の理念である「ずっと、いい歯と、生きていく。®」を実践できるスタッフとなって、皆様の治療に携われるようになることをお約束いたします。

入社式のようす

【2024年4月】技工室拡大移転のお知らせ

高い品質と製作速度を向上するための新体制

デジタル技工ルーム

デジタル技工ルーム

ポーセレンルーム

ポーセレンルーム

アナログ技工ルーム

アナログ技工ルーム

これまで三宮院に併設されていた技工室「アップルデンタルラボ神戸」は、業務の拡大に伴いスタッフを増員し、2024年4月1日に拡大移転することになりました。

これにより、技工物の製作だけでなく、新人教育も効率的に行えるようになります。

現在の技工室では、基本的に医院からの依頼に基づいて技工物を製作していますが、依頼が非常に多く、現体制ではスピードが課題となっており、すべての依頼を受け入れることが困難な場合は、外部の技工所に協力を仰いでいました。

アップル歯科は自由診療の技工物が90%と、高い技術が求められます。

アナログ技工ルーム

特に、セラミックなどの審美性を必要とする技工物は精度が要求され、歯科医師や患者様との綿密な調整が必要となり、製作に時間を要していました。

新たに開設される「アップルデンタルラボ」では、長年にわたる院内技工で培ったアナログ技術と、近年急速に進化しているデジタル技術を融合させ、質と量の両方を担保します。

2024年4月からは、新たに5名の技工士を迎え、設備や環境も新しくなり、新たなスタートを切ります。スタッフ一同は、より多くの患者様に良い歯を提供できるよう努力を続けます。

アナログ技工ルーム
施設名称 アップルデンタルラボ
住所 〒651-0094
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目4-21 三共三宮ビル3階
アップルデンタルラボ
この記事の編集・責任者は歯科医師の西端大祐です。
DR西端

【SJCD】チーフ技工士の技工物がスタディグループで1位を獲得!

SJCDテクニシャンコース フルマウスワックス部門第1位

歯科技工士東

当院のチーフ技工士を務める東が、SJCD第27回テクニシャンコースの技工物コンテストで見事1位を獲得しました!

SJCDは、歯科業界でも高い知名度を誇る学術系スタディグループです。最新の治療技術や倫理観を学び、若手歯科医療人の育成を通じて、人々の健康促進を目的として開催されています。

日本各地から集まった参加者は、互いに研鑽を積み、終盤では症例や技工物等の発表を行い、講師からフィードバックを受けます。

東が評価を受けた技工物は、治療後の患者様の歯を精巧にシミュレーションしたワックスアップと呼ばれる模型です。これは、歯の詰め物や被せ物を精巧に作る上で非常に重要な工程であり、欠かせません。

その中でも今回の課題となったフルマウス治療は、お口の中全体を再構成するという、歯の数が多いだけでなく僅かなズレが患者様の咬み合わせに影響を及ぼすほど、難易度が高い技工物となります。

このような難関ともいえる課題で1位を獲得することができたことは、歯科技工士として大きな自信へとつながると思います。 ご指導いただきました講師の方々には、心より御礼申し上げます。

今回のスタディグループで学んだことを院内で共有するだけでなく、今後主流になるであろうデジタル技工を重点的に教育することで、患者様へ質の高い人工歯を提供できるよう努めてまいります。

アップル歯科では、歯科医師のみならず、歯科衛生士や歯科技工士も、それぞれスタディグループやセミナー参加を推奨し、研鑽を続けています。医院側が求める技術だけではなく、本人の希望に基づき、福利厚生として参加費用の一部を補助する制度もあります。

今後も、アップル歯科は研鑽を続け、患者様により良い治療をご提供できるよう、技術を磨いてまいります。

この記事の編集・責任者は歯科医師の西端大祐です。
DR西端

2024年 新年のご挨拶

新年、あけましておめでとうございます

謹賀新年のポスター

旧年中は三宮アップル歯科にに治療や予防で足をお運び頂き、誠にありがとうございました。むし歯やお痛みでこれらた患者様におかれましては、治療が億劫で通いたくない日もあったかと思います。本年は辛い治療ではなく、予防で年に3〜4回程度、毎回笑顔でお会いできるようになれば幸いです。

2023年も、当院では痛みの少ない治療と予防、そして新たな技術を使った治療を地域の皆様にお届け出来るよう努めてまいりましたが、治療・予防においていたらない点はございませんでしたでしょうか?

当院では患者様のお声を大切にしています。「こんなところに気をつけて欲しい」「こんな治療が受けたい」というご要望がございましたら、お気軽にスタッフまでお声掛けください。2024年もより一層患者様に愛される歯科になれるよう努めてまいります。

昨年も新型コロナウイルスの増加に加えて、インフルエンザも流行したこともあり、より一層の感染防止対策を強化して診療を行っておりました。

2024年も健康な歯がある幸せをすべての人にお届けできるように、技術の研鑽・最新の機器の導入、活用・医院運営の改善を進めていきます。多くの患者様の幸せのお手伝いができる1年になりますように努めてまいります。

2023年の歩み

三宮アップル歯科の外観

おかげさまで開院7年目を迎えることができました。

セミナー風景

全医院合同で接遇マナーセミナーを受講しました。

入社式の写真

アップル歯科に総勢27名、三宮院には歯科技工士2名が仲間に加わりました。

はじめて箱に協賛グッズ

アップル歯科では、赤ちゃんの、お母さん・お父さんの、「はじめてのお口の健康」を応援するために、「はじめてばこ」に協賛しています。

お申し込みは、サンテレビ「はじめてばこ」のWEBサイトから。

新規グループ医院のアップル歯科伊丹駅前の外観

兵庫県伊丹市の駅ビル内に「アップル歯科伊丹駅前」を開院いたしました。

セミナー画像

歯科医師の技術向上を目的とした手技実習を実施。

本年も、三宮アップル歯科を何卒よろしくお願いいたします。

医療法人社団アップル歯科クリニック
理事長 吉見哲朗
三宮アップル歯科
院長 西端大祐

2023〜2024年の年末年始の診療について

年末年始の診療時間

2023年年末から2024年年始にかけて、以下の通りの診療とさせていただきます。

■年末年始は下記の通り休診させていただきます。

2023年12月30日(土)〜2024年1月3日(水)は誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

■年末年始休診中にお痛みが出たら

当院では、年末年始をまたぐ治療において、可能な限り休診中にお痛みが出ないよう心がけて治療を行っています。それでも万が一お痛みが出た場合は、下記休日歯科急病センターをご利用下さい。痛みや腫れに対する応急処置が可能です

休日歯科急病センターのお知らせ

診療科目 歯科(応急診療のみ)

受付時間 年末:2023年12月29日・30日・31日、年始:2024年1月1日・2日・3日
9:30~11:30、12:30~14:30

診療時間 10:00~12:00、13:00~15:00
※健康保険証は必ず持参してください。

〒650-0021
神戸市中央区三宮町2-11-1
センタープラザ西館5F 509号室
電話 078-331-8099

アップル歯科伊丹駅前が開院します

2023年 10月6日、アップル歯科伊丹駅前開院

アップル歯科伊丹駅前が開院します

2023年10月6日(金)、兵庫県伊丹市に8つ目のアップル歯科が開院します。

阪急伊丹駅に直結している駅ビル「伊丹リータ(Reita)」の4階にありますので、アクセスが良く、便利にご利用いただけるかと思います。

アップル歯科で長年研鑽を積んだオープニングスタッフを中心に構成しており、当院のコンセプトである、「ずっと、いい歯と、生きていく。」ための治療をご提供することはもちろん、スタッフの教育、患者様にとって心地よい空間が作れるよう尽力します。

当院は、カウンセリング・診断力・治療の3軸を大切にしており、患者様に寄り添って、徹底的な検査・資料採りを行い、より良い治療法を患者様一緒に相談して決めていく方針です。

歯に関するお悩みがあれば、どんな些細なことでもご相談くださいませ。

理事長 吉見 哲朗

開院に向けて内覧会を開催します

2023年10月6日(金)の開院に向けて、9/29(金)〜10/5(木)まで、内覧会を開催いたします。

内覧会では、設備や内装を見ていただくだけでなく、現場で診療を行うスタッフと接していただき、歯に関するお悩みについての質問もお受けしております。

内覧会期間中のご相談は無料ですので、歯に関するお悩みがあればこの機会にぜひお越し下さいませ。

伊丹院内覧会の日程

院長から開院のご挨拶

アップル歯科伊丹駅前の院長を務めさせていただく内藤と申します。

私は小さな頃、医者だった父が休みの日も患者さんや病気のことを考えている姿を見て、医療という仕事が格好の良いものに感じていました。

病気になって困っている人や家族にとって医者の父はヒーローで、病気は悪者だと考えていました。

高校の頃、その病気の原因の多くが口の中にあるという話を耳にしました。

ちょうど進路を考えていた私は、同じ医者でも病気を治す医者ではなく、病気にさせないためのお口の医者」になりたいと思うようになりました。

岡山大学に進学後、お口の医者になるために予防を中心に学び始めました。

予防歯科の実習では、口腔内を清潔に保つことで、むし歯や歯周病のリスクを減らし、さらには全身の健康にもつながることを学びました。

進むべき道は間違っていない、そう思い始めた矢先、この想いを阻む一つの壁が現れました。

「予防」と言っても、予防をするにはまず「健康」な口腔内である必要があります。

健康な口腔内とは、ただむし歯がないお口のことではなく、咬み合わせやプラークコントロールができていて、かつ疾患がないということが前提となります。

包括的な治療の必要性に気づいた私は、それを実践してることで有名だったアップル歯科クリニックを歯科医師人生のスタート地点に選びました。

予防のためにまずはしっかり治療する技術を養うことが目的です。

むし歯一本を治すのではなく、その原因から治療、その先にある身体の健康にまで寄与することができる歯科治療、それが私の目指す「お口の医者」です。

私は皆様のお口の健康を取り戻し、予防し、身体の健康まで貢献する、そんなヒーローになるために今後もアップル歯科で研鑽し続けることをお約束します。

院長 内藤 詩(ないとう・うた)

院長内藤詩

アップル歯科が阪急伊丹駅近くに新規オープンします

歯のこんなお悩みありませんか?

以下の項目に当てはまる方はぜひご来院くださいませ。

  • 6ヶ月以上、歯科検診に行けていない。途中で行くのをやめた。
  • 時々、歯に痛みを感じる。
  • 頻繁に、周りから口臭がキツいと指摘される。
  • ホワイトニング、マウスピースの費用や治療期間などについて聞きたい。
  • 歯の見た目を綺麗にしたい。
  • 歯に異常がないか全体的にチェックしたい。
歯が痛い人のイメージ

歯並びのお悩みもご相談もお気軽に

矯正無料相談も実施

歯並びの見た目が気になって、歯列矯正を希望される方が多数ですが、実は歯並びはむし歯や歯周病といった、お口の健康と大きく関係しています。

そのため、歯列矯正は、お口にとってメリットが多い治療だといえます。

しかし、歯列矯正は基本的に、自由診療となりますので、患者様のご負担は小さいとはいえません。

費用や期間、治療による痛みなど、気になることがたくさんあるかと思いますので、ぜひ歯科医師と一緒に考えてみませんか?

ご希望される患者様には、歯並びのビフォーアフターがシミュレーションできる機械もございますので、ご興味のある方はぜひお気軽にお声がけください。

歯並びでお悩みでしたら、まずは相談だけでもお越しください。

iTeroで治療後の歯並びをシミュレーション

アップル歯科はこんな歯医者です

出来る限り天然歯を残し、長いスパンで歯の健康を考えています。

こんな設備があります

まずはお口の菌をチェック

【位相差顕微鏡】

お口の中の細菌を見ることができます

採取した歯垢の中に存在する細菌を見ることができる顕微鏡です。 歯垢の中には何百種類もの細菌がおり、種類や量からむし歯や歯周病のリスクを予測します。

3D(3次元)レントゲン

【歯科用CT診断装置】

歯や顎の骨の状態などが把握できます

平面の写真を撮影するレントゲンに対して、CTは立体的な写真を撮ることができます。 CTならば様々な角度から歯を確認できるので、位置関係を正確に把握するのに役立ちます。

マイクロスコープ

【歯科用顕微鏡】

マイクロスコープ

肉眼とは比較にならないほどの拡大視野を得ることができ、精度の高い治療に繋げます。

光学式 口腔内スキャナー

【iTero 5D】

従来の歯の型取りは、お口の中に印象材を入れて採取を行う必要がありましたが、 iTeroによる光学印象では、お口の中を専用スキャナーでスキャンすることにより、 歯の型取りができます。 iTeroのスキャンは精密かつ短時間で印象採取が可能ですので、嘔吐反射が起こりにくく、患者様の負担を軽減することにも繋がる上に、歯や歯列を正確にデータとして記録できます。また、見つかりにくい場所にあるむし歯を検知できたり、咬み合わせの診断にも役立つ機器です。

気軽に矯正シミュレーション

iTeroには、マウスピース矯正を3D画像でシミュレーションできる機能も備わっています。 「マウスピース矯正したらどんな感じの歯並びに仕上がるの?」と気になる方が多いと思いますが、 iTeroを使用することで、歯列矯正後の歯並びのシミュレーション画面をその場で見ることができます。 患者様には、その結果を見た上でマウスピース矯正を行うかご判断いただきます。

iTeroのシミュレーションには費用が発生しませんので、興味がある方は来院ついでに、お気軽にスタッフまで「歯並びシミュレーション機能」とお伝え下さい。

マウスピース矯正 自由診療40万円(部分タイプ)〜80万円(全顎タイプ)※税込440,000〜880,000円

歯や歯並びをモニター上で確認することができます

◎お口の中を3D画像で確認できます

近赤外光画像(NIRI)

◎近赤外光画像(NIRI)の撮影により、隠れむし歯の発見もサポート。

専用スキャナーでお口の中をスキャン

◎お口の中をスキャンするだけなので、印象材なしで歯の型取りができます。

患者様に安心してご来院いただくために

超滅菌主義を掲げています

アップル歯科では、唾液や血液などが器具に付着し、院内感染を引き起こさないよう、設備には清掃・消毒の徹底を、治療に使用した器具には滅菌処理を行っています。 また、コップやエプロン、トレーペーパーなどはディスポーサブルを使用しています。 患者様に安心・安全な歯科医療を提供するため、スタッフ一丸となって感染予防策を徹底しております。

滅菌処理を行った器具はパックに保存

阪急伊丹駅からすぐ!お買い物・お仕事ついでにお気軽にお立ち寄り下さい

お問合せ→072-783-5777

【初診の患者様用】WEBからなら24時間予約受付

簡単WEB予約

8月15日台風7号に伴う臨時休診のお知らせ

2023年8月15日休診のお知らせ

2023年8月15日は、台風7号の影響並びに交通機関の乱れを考慮し、臨時休診とさせていただきます。 ご予約の患者様に尽きましては、随時ご連絡しておりますが、ご連絡が付いていない場合は医院の方までお電話いただけますと幸いです。

現在はDRが待機しておりますが、交通状況や台風の状態を見て帰宅させていただくこともあります。
また、ご来院頂いたとしても担当医・担当衛生士が不在である可能性が高いため、予定通りの治療を行えないこともありますが、ご了承下さい。
通院の前にお電話にて確認いただけますようお願いいたします。

キャンセル頂いたアポイントは明後日以降でご予約をお取り直していただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

歯医者の治療は大切なお約束とお考え頂き、ご来院をご検討の患者様には大変申し訳ございませんが、本日の外出は危険を伴います。 命を守る行動を取り、不要不急の外出は控えご自愛いただけますようよろしくお願い致します。

医療法人社団アップル歯科クリニック
理事長 吉見哲朗
三宮アップル歯科
院長 西端大祐

歯医者さんの「はじめてばこ」

アップル歯科クリニックは「はじめてばこ」に協賛しています。

「はじめてばこ」とは

はじめてばこは「生まれてきてくれて、ありがとう」という思いを込めて、さまざまな企業からのプレゼントを、箱の中いっぱいに詰め込んでお届けするという取り組みです。

生まれてきた赤ちゃんが健やかに育つように、たくさんの企業が応援しています。

アップル歯科もこのはじめて箱に協賛し、赤ちゃんの、お母さん・お父さんの、「はじめてのお口の健康」をお手伝いします。

はじめてばこ

「はじめてばこ」の中身

はじめてばこの中身は、アップル歯科の歯のお役立ちブックだけではありません。たくさんの企業が、生まれたきた赤ちゃんの「はじめて」を応援するグッズを提供しています。

また、はじめてばこは中身を使っても「タイムカプセル」としてもご利用頂けます。

空き箱になったはじめてばこに赤ちゃんの「はじめて記念日」を詰め込み、はじめての肌着、おくるみ、くつ、食器など、お子様の初めてを保存するという使い道もあります。

たくさんの「はじめて」をもらって、たくさんの「はじめて」をタイムカプセルに入れて保管する、そんなはじめてばこをあなたの赤ちゃんにもお届けしませんか?

乳歯が生えたら歯の健康を守るためのガイドブック

はじめてのお口のために

アップル歯科がはじめてばこに詰め込むのは、あかちゃんが健やかなお口の健康を保つためのお役立ち情報冊子「乳歯が生えたら歯の健康を守るためのガイドブック」。

あかちゃんの歯は何歳で生えてくるの?虫歯を作らないためには?歯みがきは?

など、お子様の歯について知っておきたい情報をまとめて掲載しています。

また、赤ちゃんに虫歯を感染さないために「お母さん・お父さん」用の無料歯科検診券も付いています。

赤ちゃんのお口

アップル歯科がはじめてばこに協賛する理由。

ずっと、いい歯と、生きていく。

アップル歯科がはじめてばこに協賛する理由は、「ずっと、いい歯と、生きていく。」という、アップル歯科が掲げる理念にピッタリの企画だからです。

アップル歯科は、お口の健康が全身の健康と直結しているという認識のもと、一人でも多くの人が健康なお口を保つことで、生涯にわたり豊かな生活を送ることができると信じています。

すなわち「はじめてばこ」に協賛することで、生まれたばかりの赤ちゃんの歯が生える前から「いい歯」のお手伝いができると考えています。

はじめてばこを通じ、生える前からずっといい歯のお手伝いをできればと考えます。

はじめて箱の応募方法

アップル歯科のはじめてばこにご応募頂くには、以下の条件が必要となります。

  • 2023年1月1日~2023年12月31日生まれであること
  • 下記対象エリアにお住まいであること

お申し込みは、サンテレビ「はじめてばこ」のWEBサイトから。

サンテレビのはじめてばこ

【2023年】お盆期間中の診療日について

2023年夏季期間に伴う診療について

2023年8月のお盆期間は、下記カレンダーの通り通常診療致します。

image
7月17日〜20日、8月9日〜12日はシフトでお休みを頂いているため、担当医が不在の場合があります。
※予約時に調整していますが急患等で来られた場合は担当が変わることがあります。
7月17日(月)8月11日(金)は祝日、8月20日(日)は日曜ですが、9:30〜17:00まで診療を行っています。
診療時間外に急なお痛み等がありましたら下記「休日歯科急病センター」をご利用下さい。

休日歯科急病センターのお知らせ

診療科目
歯科(応急診療のみ)
受付時間
日曜日、国民の祝日に関する法律に 規定する日
診療時間
10:00~12:00、13:00~15:00
住所
〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館5F 509号室
電話番号
078-331-8099
URL
http://www.kobe418.jp/kyujitsu.html
image

【2023年】マニュアル更新・接遇セミナー受講

2023年6月21日 マニュアル改定・マナーセミナー

アップル歯科クリニックでは、保険診療から自由診療まで、あらゆる治療の提供を目指していますが、それを支えているのがマニュアルです。マニュアルは医院にとって治療方針や接遇の技量の統一においてとても重要な位置づけであると考え、どのスタッフが対応しても同じ接遇・治療方針であるように心がけています。

マニュアルで方針を統一するだけではなく、年間を通して手技や接遇の技量においての実践も学び技量の向上に努めるために講師を招いています。6月は接遇のプロをお招きして患者様ご来院時に必要な対応、言葉遣い、所作を学びました。

患者様にとっては治療という痛みを伴う決して「楽しい」場所とは言えないかもしれません。だからこそ、歯科医院のスタッフは出来る限り怖くない、話しやすい雰囲気作りをすることが大切であると考えています。

マニュアル改定

アップル歯科クリニックでは誰がどの治療に携わっても、患者様が同じ成果を得られるよう治療や対応をマニュアル化して取り組んでいます。また、そのマニュアルをもとに自分の判断で患者様に対応できる、そんな医療人材の育成に取り組んでいます。

歯科医院の治療は歯科医師や医院によって異なることがあります。もちろん、保険治療に関してはどのような治療をしてどのような薬を出すなど、細かな決まりなどがあります。しかしそれでも医院ごとに微妙な違いは出てきてしまいます。まして自由診療に至っては使っている道具・メーカー・学んだ環境や設備などによって異なります。

アップル歯科クリニックではそのような違いが同一法人内であってはいけないと考えています。そこで、毎年この時期には、治療法や患者様への対応方法、機器の使い方などの標準的な方針や使用法を確認・アップデートを行っています。

マナーセミナー

歯科医師は立場上、ときには患者様に生活習慣の改善を促したり、歯磨きの仕方を指導させていただくこともあります。また、歯科疾患の改善のために注意させていただくこともないとは言えません。しかし、そんなときでもしっかり患者様の横に並び、親身になって応対ができれば、患者様にとってより良い未来をお手伝いできると私達は考えています。

ですから、患者様が不快な気持ちにならず、「この歯科医院に通いたい」と思い続けていただけるよう、このようなセミナーを年数回法人単全体で同じ内容を統一して受講しています。

今後も、患者様が歯科医院に気持ちよく通えるために、治療以外の分野でも研鑽していければと思います。もし、「こうしたらもっと気持ちよく通える」というご意見等ございましたら、スタッフまでお声掛け頂けますと幸いです

アップル歯科クリニックはどこで治療を受けても同じ結果を得られる法人、そんな歯科医院を目指しています。そのための基本となるながこのマニュアルであり、それを1年毎に上書きしていくのが研修となります。このマニュアル改定・各種研修を通じて、更に新しい情報をベースとして備え、患者様の健康のお手伝いが出来るよう知識のアップデートを行ってまいります。

明石アップル歯科 院長 西端大祐
医療法人社団アップル歯科クリニック 理事長 吉見哲朗

自由診療価格改定のお知らせ

自由診療メニューの費用が変わります

平素は当院の診療をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

長らく当院では、患者様の負担を軽減するべく、経営努力を重ね、 極力、治療費を変更しないよう努めて参りました。

しかし、原材料の価格高騰により、 従来の治療費を維持することが困難となりました。

この状況を踏まえ、院内で協議を行った結果、やむを得ず、 当院の自由診療価格を見直し、一部改定することを決定しました。

患者様にはご負担をおかけしますが、安全で最高水準の治療を 提供し続けるために、必要な措置と考えておりますので 心よりご理解とご協力をお願い申し上げます。

今後とも、皆様が長く歯の健康を維持できるよう、全力を尽くして参る所存です。

今後とも、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

価格改定開始日 2023年7月1日(土)
対象について 対象となるのは2023年7月1日以降の自由診療です。
2023年6月30日までのご成約内容におきましては、 変更ございませんのでご安心ください。

新型コロナ対策:マスクについて

新型コロナ対策:マスクについて

マスク着用の考え方の見直し等について

ご来院時のマスク着用の有無について

平素は、アップル歯科にお越しいただき、また新型コロナ感染症対策にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。

内閣官房ホームページによると、令和5年3月13日以降、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることになるということです。

当院としましては、医療機関となるため「マスク着用の推奨される場面」となります。

つきましては、ご来院時のマスク着用に関してましては当院としましても当面の間「推奨」とさせていただきます。検温につきましては一旦中止させていただきますが、アルコール消毒はご協力をお願い致します。

ご来院時のポイントとお願い

マスク着用でなければ受診いただけないというわけではございませんので、ご来院時のマスク着用は患者様自身の判断に委ねます。以下は当院からのお願いとなります。

  • 待合室等ご高齢者やお隣でマスクを着用の患者様がおられましたら、距離を開けていただくか、マスクの着用をお願いします。
  • カウンセリング時は、マスク未着用の患者様にのみ、歯科医師・TCの判断でマスクを着けずお話させていただくことがあります。
  • 歯科医院は飛沫が飛びやすい環境ですので、60歳以上の方・基礎疾患のある方に関してはマスク着用でのご来院を推奨します。
  • 受付につきましては、高齢者・基礎疾患をお持ちの患者様もおられるため、マスク着用にて対応させていただきます。
  • 発熱・咳など、新型コロナ感染症及びその他の感染症の疑いがある症状がある場合は、受診をお控え下さい。

今後の感染症対策について

当院としましては、今後も引き続き滅菌・消毒・飛沫対策等、あらゆる感染症に備えた必要な感染対策は講じてまいります。

また、感染状況が悪化した場合や政府の指針に伴い、マスク着用・検温・アルコール消毒などをお願いすることがある場合もございます。その際は、当WEBサイト、もしくは院内掲示にてお知らせいたしますのでご協力のほどよろしくお願い致します。

2023年3月10日
医療法人社団アップル歯科クリニック 理事長 吉見哲朗
院長 西端大祐

2022〜2023年の年末年始の診療について

年末年始の診療時間

2022年年末から2023年年始にかけて、以下の通りの診療とさせていただきます。

■年末年始は下記の通り休診させていただきます。

2022年12月30日(金)〜2023年1月3日(火)は誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

2021年12月18日は日曜診療(9:30〜17:00)を行っております。

■年末年始休診中にお痛みが出たら

当院では、年末年始をまたぐ治療において、可能な限り休診中にお痛みが出ないよう心がけて治療を行っています。それでも万が一お痛みが出た場合は、下記休日歯科急病センターをご利用下さい。痛みや腫れに対する応急処置が可能です

休日歯科急病センターのお知らせ

診療科目 歯科(応急診療のみ)

受付時間 年末:2022年12月29日・30日・31日、年始:2023年1月1日・2日・3日
9:30~11:30、12:30~14:30

診療時間 10:00~12:00、13:00~15:00
※健康保険証は必ず持参してください。

〒650-0021
神戸市中央区三宮町2-11-1
センタープラザ西館5F 509号室
電話 078-331-8099

西森前副院長、枚方にてアップル歯科開院

2022年 10月20日、枚方くずはアップル歯科開院

枚方市にアップル歯科が開院します

2022年10月20日、大阪府枚方市楠葉に、兵庫県4医院・大阪府2医院に続く7つ目のアップル歯科が開院致します。院長は、三宮アップル歯科で副院長を務めていた西森先生です。

「ずっと、いい歯と、生きていく。」をコンセプトに、健康的で美しい歯を末永く保つための予防や治療を提供することを目指し、2004年の創業から18年で、延べ48,000人もの患者様にご利用いただき、アップル歯科の高い診断基準を学ぶ多くの歯科医師を育てることで、成長を続けて参りました。

当院の治療は、カウンセリング・診断力・治療の3つの特徴があり、患者様としっかりお話し、適切な診査・診断により、より良い治療法を患者様一緒に相談して決めていくというやり方を徹底しています。

これが多くの患者様に受け入れていただき、兵庫・大阪でたくさんの口コミを頂き、ついに大阪府内3医院目のクリニックを開業するに至りました。アップル歯科は、このカウンセリングを軸とした診療を今後も徹底し、より多くの皆様の「ずっと、いい歯と、生きていく。」を実現するために、今後も研鑽と人材育成に力を入れてまいります。

理事長 吉見 哲朗

院長から開院のご挨拶

このたびは、枚方くずはアップル歯科のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。枚方くずはアップル歯科院長の西森智と申します。

私は医師の家系に育ったため、小さい頃から自分は医師になるものと思い、勉強を続けていましたが、現実はそう簡単にはいかず、数年間挑戦を続けたものの結果は芳しくありませんでした。ある時、考え方を柔軟にして同じ医療系の歯科医師へと方向転換してみたところ、それが功を奏し歯科医師としての道を歩み始めました。今では医師も歯科医師も病と戦う仕事に違いはないと、誇りもってこの仕事に取り組んでいます。

大学での勉強を経て歯科医師として踏み出した場所は、淡路医療センターの口腔外科でした。そこでは私が昔目指していた医師と同じ立ち位置で、全身に大きな疾患を抱えた方の歯科治療や口腔ケア、難症例の親知らずの抜歯などを行ってきました。医療色の強い現場で充実した歯科医師としての日々を過ごしました。

ある時、大学の先輩が多く勤めているアップル歯科の見学に訪れる機会があり、そこで私は再び考え方を改めることになりました。設備や歯科医師の技術、先生達の患者様に対する対応の仕方、患者様からの信頼、後輩歯科医師を育てようとする先輩歯科医師の熱意など、これからの自分と歯科治療現場に必要なものが全て揃っていると感じました。

「自分もいつかこんな環境で患者様の治療にあたれるクリニックの院長になりたい」という思いが、この度この枚方くずはアップル歯科で実現しました。

今まさに日本は超高齢化社会の最中にあります。そんななか、私たち歯科医師は様々な疾患をお持ちの患者様に、様々な治療を提供できる技術と対応力が必要になってきます。私は歯科医師として歯の悩みを解決するだけではなく、全身疾患に対するアプローチや予防に繋げる、人を救える「歯の医者」になりたいと考えています。そのためにはしっかりと患者様とコミュニケーションを取り、患者様と信頼関係を築くことが大切だと思っています。歯・身体・薬の知識を深め、なんでも相談に乗れる歯科医師になるために、今後も研鑽を続けることをお約束いたします。枚方市の皆様、お越し頂ける患者様のお口の健康をお手伝いできればと思いますので、歯のことでお悩みの方・気になることがある際は、お気軽にご相談にお越し下さい。

院長 西森 智(にしもり・さとる)

アップル歯科が枚方楠葉に新規オープンします

こんな方に来てほしい歯医者です!

今現在、歯のことで以下のようなお悩みがある方、是非お気軽にお越しください。

  • 6ヶ月以上、歯科に行けていない。
  • 歯が痛い、しみる、出血することがある。
  • 口臭が気になっている。
  • ホワイトニング、マウスピースについて費用や治療期間など詳しく知りたい。
  • 歯をキレイにしたい!
  • 歯をしっかり治療したい!

歯並びのお悩みもご相談ください

矯正無料相談承ります

歯が悪くなる原因の一つに「歯並び」の問題があります。実は、歯並びや咬み合わせが悪いと、見た目だけでなく虫歯や歯周病、その他歯を悪くする様々なリスクが高まります。

当院では歯並びの無料相談も承っております。歯並びが気になるけど、治療を始める機会が無い・・・そんな方はぜひこの機会に矯正治療を考えてみませんか?矯正器具の種類・費用・期間・痛みなど、歯科医師が丁寧に説明いたします。

また、希望される方には口腔内スキャナーによる歯並びのビフォー&アフターシミュレーションを実施いたします。ご自身の歯並びがどう治るか、チェックしてみませんか?

アップル歯科はこんな歯医者です

現在の歯を残し・悪くしないことを考えます

こんな設備があります

歯を残す為の検診

【位相差顕微鏡】

お口の中の生きた菌を顕微鏡でその場で確認。むし歯、歯周病リスクを菌の種類や数から予測します。

3D(3次元)レントゲン

【歯科用CT診断装置】

顎や歯の精密な断層写真を確認できる低被ばくの歯科用CTとデジタルレントゲンで、見えない部分もしっかり検査。

マイクロスコープ

【歯科用顕微鏡】

肉眼では見えないような根管も、明るい術野で精密に治療することで、「歯を残せる」可能性を広げます。

光学式 口腔内スキャナー

【iTero 5D】

iTeroはレーザー等により口腔内を直接計測し、咬み合わせや歯の形状、歯並びを立体的にデータとして読み込む装置です。光学式カメラによる印象採得を行うことで、データ上で歯を作り、3Dプリンターやミリングマシンで歯を削り出すことが出来るようになりました。また、見つけにくいむし歯の検知機能や、咬み合わせ・咬合診断など、様々な機能でお口の健康をサポートしてくれる装置です。

気軽に矯正シミュレーション

このiTeroの最大の機能は、マウスピース型の矯正装置による歯列矯正シミュレーションから矯正管理まで、これ一つで行えることです。例えば、気になる歯並びをこの装置で撮影し、シミュレーションの結果「矯正してみたい!」と思ったら、そのDATAに治療計画を加えることで、数十日後にはマウスピース矯正を開始できます。

シミュレーション自体には費用は頂いておりませんので、ご来院のついでに「もし矯正したらどうなるのかな?」と思ったら、お気軽にスタッフまで「歯並びシミュレーション希望」とお伝え下さい。

マウスピース矯正 自由診療40万円(部分タイプ)〜80万円(全顎タイプ)※税込440,000〜880,000円

◎お口の中がどんな状態か3Dでわかります

◎隠れむし歯を見つけてくれる近赤外線画像ならむし歯の早期発見が可能です。

◎デジタル印象にすることでオエッとなる歯型取りなしで歯が作れます。

インプラント治療が得意です

インプラント治療は歯を失う前と同様に何でも噛めるようになり、また見た目も自分の歯と同じように仕上がります。費用やご要望に合わせた様々なプランをご用意しています。他院で無理と言われた場合でも、特殊なテクニックによりインプラントが出来る場合もありますので、お気軽にご相談ください。

インプラント:自由診療 1歯30万円〜45万円※税込330,000〜495,000円

歯医者っぽくない歯医者です

明るくリラックスできる待合室や、清潔でプライバシーに配慮した個室の診療室、個室のカウンセリングルームで、歯医者にいることを感じさせないない内装です。

他の患者様の視線を気にせずに、歯科医師やスタッフに歯の悩みを相談したり、落ち着いて治療を受けて頂きたいという思いから、内装にもこだわっています。

予防と治療の両方で歯を守ります

当医院は治療だけの繰り返しをせず、予防とメインテナンスが受けられる歯医者さんです。検査から始まり、しっかり説明とご相談を致します。悪くなった原因からまず治す原因治療、初期治療を行い、その後のお口の健康が長期的に渡り維持できるようサポートさせて頂きます。

検診・予防歯科、やさしい歯石取り(口腔内除菌)とクリーニングのみの施術も大歓迎です。アップル歯科は予防を第一に考える歯科医院です。

アップル歯科の歯列矯正

「歯並びが気になる方」「歯並矯正が必要な患者様」には、矯正に特化したカウンセリングを実施しております。カウンセリング自体に費用は頂いておりません。「矯正するかどうか迷ってる」「今はいいけど将来的には矯正したい」など、必ずしも今から矯正をしない場合でも結構です。歯並びについてお悩みでしたらお気軽にご相談下さい。

感染症もしっかり予防

完全滅菌主義で感染させません

お口の中に入る者は全て滅菌。アップル歯科の滅菌は、人・道具・知識を使い、きちんと滅菌・消毒をして患者様もスタッフも感染させません。安心してお越しください。

お買い物・お仕事ついでにお気軽にお立ち寄り下さい

お問合せ→072-856-5088

【初診の患者様用】24時間予約受付

簡単WEB予約

お盆期間中の診療日について

2022年夏季期間に伴う診療について

2022年8月のお盆期間は、下記カレンダーの通り通常診療致します。

image

休日歯科急病センターのお知らせ

診療科目
歯科(応急診療のみ)
受付時間
日曜日、国民の祝日に関する法律に 規定する日
診療時間
10:00~12:00、13:00~15:00
住所
〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館5F 509号室
電話番号
078-331-8099
URL
http://www.kobe418.jp/kyujitsu.html
image

9台目の診療台を増設しました

より多くの患者様を笑顔にできる治療を

おかげさまで開院6年目を迎えました

いつも三宮アップル歯科をご利用いただき誠にありがとうございます。

おかげさまで、当院は開院から6年目を迎えることができました。これもひとえにご来院いただいた患者様、関係者の皆様のおかげであり、心より感謝申し上げます。

院長・副院長をはじめとするスタッフ一同、今後も皆様の歯の健康をサポートできるよう全力で診療させていただきます。

特別診察室を増設しました

近年、三宮アップル歯科にも、審美治療や精密根管治療、インプラント治療などの、精密な治療を求められてお越しなられる患者様が増えてきております。

今回の増設は、そんな精密治療にも対応できる、特別診察室の増設です。ゆったりとした座面としっかり頭を支える診療台となっていますので、長時間の治療にも対応可能です。

当院は、2020年にリニューアル・増設を行った際、診療台2台とカウンセリングルーム1室を設けましたが、そこから僅か2年足らずで診療台を増設する運びとなり、ご利用頂いております患者様方には心より感謝致します。

これからもより多くの患者様にご来院いただき、歯を治療することで、一人でも多くの方を笑顔にできるような口腔ケアを行ってまいります。

患者様に愛され続ける歯科医院を目指して

三宮アップル歯科は、今後も患者様が「ずっと、いい歯と、生きていく。」ための治療をご提供できるよう精進いたします。

当院では、職種を問わず、知識や技術を高めるためにセミナーや勉強会に参加することで、日々新しい技術を学び続ける姿勢のスタッフが多数在籍しています。

歯科医師をはじめとしたスタッフ全員の技術向上はもちろん、患者様が気持ちよく医院をご利用いただくための接遇も心がけ、生涯安心して通っていただける歯科医院と思っていただけることを目指しております。

歯に関するお悩みだけでなく、診療でお気づきになられたことなどがございましたら、どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。

あなたの歯の神経、残せる?残せない?

あなたの神経残せる?残せない?

もし歯医者で「神経を取る」と言われたら?

歯科医院で働いていると、むし歯が進行した患者様より「神経を残して欲しい」「神経をとりたくない」というお声をよく耳にします。

むし歯が大きくなると、歯の内側にある神経にむし歯菌が到達してしまいます。そうなってしまった場合、「抜髄」という神経をとる治療が必要になります。

むし歯が比較的小さければ当然削るのは歯質だけですが、むし歯が大きくなってしまっている場合は眠れないほど激しい痛みを伴ったり、死んだ神経を放っておくと「内部吸収」という、歯が内側から溶け始める症状が現れることもあるため、神経を取らざるを得ません。

神経を残すという選択肢

歯医者としても、その後の歯の寿命のことを考えると、「神経はなるべく残したい」というのが本音です。神経を取ることで痛みを止めることができますが、同時にその歯は栄養を供給することが出来なくなるため、強度を徐々に失い、枯れ木のようにある日ポキっと折れてしまうというリスクを背負うことになるためです。また、神経を失った歯は、冷たい・暖かい刺激や痛みを感じなくなるため、むし歯が再発してしても自覚症状がなく、知らぬ間に進行してしまうというリスクもあります。

一昔前までは、少しでも神経にむし歯菌が入ったと考えられただけで、抜髄が必要という診断になることもありました。

しかし近年では、「MTAセメント」という材料を使うことで、これまでなら神経を取らざるを得なかったむし歯でも、神経を残すことが出来る様になりました。

従来の治療

神経をすべて取る処置を行い、被せ物をする。

MTAによる断髄

感染部のみ取り除き、MTAセメントで蓋をする。

MTAセメントとは

歯の構造は、表面から、エナメル質、象牙質、歯髄(歯の神経)となっています。

歯髄はいわば水道管です。空洞になっており、その空間の中に神経や血管が入っています。エナメル質、象牙質のむし歯であれば、むし歯になった部分のみを削ることで治療することができますが、歯髄までむし歯が到達してしまうと、空洞の中にむし歯菌がふわ〜っと広がってしまいます。そのため神経を全部取らなければいけなくなってしまうのです。

そこで神経を守ることが出来るのがMTAセメントです。MTAセメントはとても体に優しい薬剤ですから、使うことによるリスクは低い材料です。ただし、このMTAセメントが浸かるのは、神経にほんの少しだけむし歯菌が入ってしまった場合に限られます。

具体的には、傷んでしまった部分の神経のみを除去し、露出した元気な神経の部分にMTAセメントで蓋をしていき(断髄)ほとんどの神経を残したまま保存をしていく方法です。

image

MTA配合覆髄剤の有効性についての参考文献

歯の神経を残したい方へ

私の歯は神経を残せるのか?

例えば他院で「神経を取る」か「残せるか」という診断基準は、他院の歯科医師と大幅に変わるものではありません。

むしろ神経を残す確立をあげるのは、「歯髄温存療法を取り扱っているどうか」によって異なってきます。例えば当院の場合それが「MTAセメントを使った治療」です。実際に、当院で抜髄の可能性があった患者さんや他院で抜髄の診断を受けた患者さんも、多くの方の神経を残すことができています。一方、この歯髄温存療法を行っていない歯科では、歯髄温存療法の適応患者はそのまま抜髄の適応になるということです。

前述した通り、MTAは適応に限りのある治療です。MTAの適応になるかどうかは、実際に虫歯を取ってみないと判断が難しいことがありますが、適用の目安はあります。

image

MTAセメントの適用の目安

Image

①痛み(自発痛)があるかどうか

痛みがない、また冷たいものが少ししみるなど、症状が少ない場合であればMTAセメントが適応出来る可能性が高いです。

何もしなくてもズキズキ痛む、または今は痛くなくても過去にズキズキ痛んでいたことがあった場合は、虫歯が神経の深くまで進行している可能性が高いため、神経を残すことが難しくなります。

Image

②年齢

同じように怪我をしても、歳を取れば取るほど、怪我の治り方やスピードは悪くなります。

歯の神経も同じように、若ければ若いほど神経を残せる可能性は高くなります。一般的に10代〜20代で成功率が高いと言われています。とはいえ、それを過ぎたら適応外になるというわけではありません。

歯の神経と歯を守るためには

いずれにしても、「早めの処置」が必要となるわけです。痛みや違和感を感じることがあっても「まだ大丈夫」と自己判断で治療を先延ばしにすると、MTAで救える神経も救えなくなってしまうということです。

また、MTAは高い確率で神経を残すことが可能ですが、歯の状態や炎症によっては治療後に抜髄が必要になる場合があります。そうなると、考えなければならないのは「神経をとった歯を長持ちさせる」ことです。当院では、MTAが無理なら諦めるのではなく、精密な根管治療をすることで、「約60%」と言われる歯の根の治療の成功率を、少しでも上げる治療を受けることをお勧めしています。

神経をなるべく取りたくない、ご自身の歯の寿命を少しでも伸ばしたいと思っていらっしゃる方はお気軽にご相談ください。

image
この記事の編集・責任者は歯科医師の梅川真由子です。

三宮wiki歯ディアTopに戻る

バレンタインデーイベント

歯医者さんのバレンタイン

むし歯が心配な方も安心のチョコレート

三宮アップル歯科では2月12日(金)・2月14日(月)の3日間、バレンタインイベントとしてご来院された患者様に、バレンタインのチョコレートをお配りいたします(数には限りがあります)。

「歯医者でチョコレート?」と、いってもむし歯を作る気など全くありませんのでご安心下さい。お配りするのは甘味料が100%キシリトールで作られた「歯医者さんが作ったチョコレート」です。虫歯になりにくいだけではなく、キシリトールの働きにより、虫歯を予防してくれるチョコレートです。

むし歯で治療中の方も、そ菌の働きを弱らせる働きもありますので、安心してお召し上がり下さい。キシリトールは口の中で酸を出さず唾液を分泌することで、お口の中の酸を中和してむし歯ができにくい口腔内を作ってくれます。また、むし歯菌を弱らせる働きもあるのでむし歯の進行を遅くしたり菌の活発化を防ぐ役割も期待ができます。だからといって歯磨きや歯医者での予防歯科が必要なくなるわけではありません。甘いものが欲しい時に予防がてらつまんでいただければ幸いです。

image

お子様にもご褒美感覚で上げれるチョコ

子どもが欲しがっても虫歯になるからと滅多にチョコレートを与えていない” ”むし歯の治療中だからチョコレートを我慢している” そんな方おられませんか?よろしければこの機会に歯医者さんで虫歯になりにくいチョコレートをお試しください。 また、ご賞味後にご家族・恋人・友人にこのチョコレートをお送りしたい場合は受付までご相談下さい。物販品として歯ブラシや歯磨き粉と同様にとしても取り扱っています。 他にもインターネットのアマゾンや楽天でも購入可能です。(アマゾンや楽天にはアップル歯科クリニックの出店ではございません。購入時はご確認の上ご購入下さい。)

※当院で在庫がない場合は、アマゾン楽天でも購入可能です。

  • キシリトールは摂取しすぎるとお腹を壊すことがあります。食べすぎ・与えすぎにはくれぐれもご注意下さい。
  • 虫歯にならなくなるわけではありません。歯磨き・セルフケアの代わりになるものではありません。
  • なくなり次第終了となります。
image

2021〜2022年の年末年始の診療について

年末年始の診療時間

2021年年末から2022年年始にかけて、以下の通りの診療とさせていただきます。

■年末年始は下記の通り休診させていただきます。

2021年12月30日(木)〜2022年1月3日(月)は誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

2021年12月19日・26日は日曜診療(9:30〜17:00)を行っております。

■年末年始休診中にお痛みが出たら

当院では、年末年始をまたぐ治療において、可能な限り休診中にお痛みが出ないよう心がけて治療を行っています。それでも万が一お痛みが出た場合は、下記休日歯科急病センターをご利用下さい。痛みや腫れに対する応急処置が可能です

休日歯科急病センターのお知らせ

診療科目 歯科(応急診療のみ)

受付時間 年末:2021年12月29日・30日・31日、年始:2022年1月1日・2日・3日
9:30~11:30、12:30~14:30

診療時間 10:00~12:00、13:00~15:00
※健康保険証は必ず持参してください。

〒650-0021
神戸市中央区三宮町2-11-1
センタープラザ西館5F 509号室
電話 078-331-8099

1 2 3

三宮アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図

公共交通機関をご利用の方へ

  • 各線三宮駅より徒歩3分
  • JR三宮駅より徒歩1分
  • JR三ノ宮駅 東口を北側に出て東へ徒歩30秒、中央口からは東へ徒歩1分程度となります。
  • 阪急神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩1分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩3分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て地下道を南へE2出口へ徒歩1分、地下鉄の東出口2番から徒歩1分
  • 神戸市営地下鉄 東出口2番から徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 阪神高速京橋ICより車で8分
  • 阪神高速生田川ICより車で8分
  • 専用駐車場・駐車券の発券はございませんのでご了承下さい。

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 神戸市中央区周辺の歯科

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 尼崎市周辺の歯科

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

大阪市 北区梅田周辺の歯科

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目3−9 EXCEL UMEDA 2F
  • TEL06-6371-0418

大阪市 中央区難波周辺で歯科

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

大阪府 枚方市周辺の歯科

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

兵庫県 伊丹市周辺の歯科

アップル歯科伊丹駅前

アップル歯科伊丹駅前
  • 伊丹市西台1丁目1番1号 伊丹阪急駅ビル4階
  • TEL072-783-5777

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top