歯周病になりやすい人ってどんな人?

HOME > 三宮wiki歯ディア > 歯周病になりやすい人ってどんな人?

歯周病の原因と進行

歯周病はいつの間にか進行してる!?

歯周病は「歯周病菌」という細菌が引き起こすお口の感染症です。歯周病菌などのお口の中の細菌の塊がプラーク(歯垢)となって歯にこびりついてしまうと、その中で歯周病菌が毒素を出し歯や歯ぐきに悪さをします。

歯磨きなどのセルフケアで落とし切れなかったプラークがやがて歯磨きではなかなか落とせない歯石となり、また細菌がそこに住み着きどんどん歯周病が進行していきます。歯周病は自覚症状がないまま進行することがある病気です。急に歯から出血したり、口臭が気になってきたりと、いつの間にか歯周病が進行し、多くの治療が必要になったり、抜歯が必要になってしまう可能性があります。

歯周病になりやすい人があてはまる原因

歯周病になりやすい人の特徴

歯周病になりやすい人は歯磨き仕方や頻度の影響もありますが、他にも生活習慣やお口の中の状況が歯周病になりやす人にあてはまる場合があります。

  1. 歯磨きをあまりしない方
  2. 喫煙習慣がある方
  3. 糖尿病のある方
  4. 歯ぎしりのある方
  5. 不適合な被せ物がある方
  6. 歯並びが悪い方
  7. 定期検診に行けてない方

1.歯磨きをあまりしない方

歯磨きをしないとプラーク(歯垢)がお口の中に残ってしまい口の中で歯周病菌が増加してしまい歯周病になるリスクが高くなります。

また、綺麗に磨いたと思っていても歯ブラシが届きにくい歯間などはプラークが溜まりやすいので、歯間ブラシやデンタルフロスを使ったセルフケアも必要になってきます。

2.喫煙習慣がある方

たばこに含まれる物質の中には免疫力の低下を起こすものや、血流を妨げるものがあります。歯ぐきの血流が悪くなることで栄養が足りず抵抗力が弱まり細菌対する免疫力が低下します。

また、喫煙は唾液の分泌量が抑制されるため、細菌が唾液によって流れることなく停滞することでプラークが付着しやすくなります。喫煙習慣がある方は歯周病になりやすくなるという研究結果(※1)も報告されています。

喫煙と歯周病との関連を示す疫学的な研究としては喫煙量と歯周病重症度との間に正の相関があることや,喫煙により重度の歯周病に罹患するリスクが上昇するとの報告がある

3.糖尿病のある方

糖尿病はインスリンの作用不足により慢性的に高血糖となります。血糖値の数値が高くなると歯周病の進行に関与し悪化されることがわかっています(※2)。

糖尿病のある方には歯周病罹患が多く、歯周病は糖尿病の合併症と認識されてきています。血糖コントロールが不良な2型の糖尿病の方は、非糖尿病者に比べて歯周炎のリスクは2.9倍という報告もされています(※2)。

血糖コントロールが不良な2型糖尿病患者(HbA1c ≧ 6.5%)では、非糖尿病者や血糖コントロールが良好な 2 型糖尿病患者(HbA1c<6.5%)と比較して、歯周炎が進行し、歯の喪失の割合が高いことが報告されている

4.被せ物が歯に合っていない方

歯の被せ物や詰め物が合っていない場合は、歯との間に段差が生じることで歯ブラシが届きにくい部分ができてしまうためプラークが蓄積し歯周病になりやすくなります。

虫歯を治療して詰め物や被せ物をして使用している間に不適合になった場合、歯周病だけではなく同じように虫歯菌が隙間に溜まることで再度虫歯になる可能性があります。そのことを二次カリエスと呼びます。

5.歯並びが悪い方

歯並びが悪い場合、歯と歯が重なっていたり、段差がある、隙間があることにより歯ブラシや歯間ブラシでのセルフケアではプラークを取り残してしまい歯周病になりやすくなります。

歯並びは体の成長や歯の治療内容、舌壁、歯ぎしりなど様々な要因で年を重ねるごとに変わっていく可能性がありますので、歯周病のリスクも変わるため注意が必要です。

6.歯の定期検診に行けていない方

1〜5までで述べたように、セルフケアだけではなかなかプラークを落としきれなかったり、歯周病になりやすい状況をご自身で見つけることが難しい場合があります。

また、歯周病は自覚症状がない場合があるためご自身では罹患に気づかない場合があります。そのため定期検診に行けてない、あまり歯医者に行けてない方は歯周病になりやすくなります。

歯周病になりやすい項目にあてはまる方へ

歯周病予防をしっかりしましょう。

実は歯を失う原因の1位は歯周病です(※3)。もし、歯周病になってしまった場合でも早い段階で見つけることができれば、ケアをすることによって症状を抑えることができます。初期では自覚症状がない可能性が多い歯周病は、ケアの意識が少ない傾向にあるかと思います。

歯周病になりにくい人になるためには、生活習慣の改善と定期的な歯科への検診でプロケアをすることが必要になります。大切な歯を守るためにはしっかりと歯周病予防をすることが必要になります。

抜歯の主原因別の割合で最も多かったのは歯周病(37.1%)

この記事の編集・責任者は歯科医師の西端 大祐です。
タグ: , ,

歯周病になりやすい人ってどんな人? | 公開日: 2022/11/16 | 更新日: 2022/11/21 | by 三宮アップル歯科

このページの関連記事

三宮アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図

公共交通機関をご利用の方へ

  • 各線三宮駅より徒歩3分
  • JR三宮駅より徒歩1分
  • JR三ノ宮駅 東口を北側に出て東へ徒歩30秒、中央口からは東へ徒歩1分程度となります。
  • 阪急神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩1分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩3分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て地下道を南へE2出口へ徒歩1分、地下鉄の東出口2番から徒歩1分
  • 神戸市営地下鉄 東出口2番から徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 阪神高速京橋ICより車で8分
  • 阪神高速生田川ICより車で8分
  • 専用駐車場・駐車券の発券はございませんのでご了承下さい。

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

大阪市 北区梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市 中央区難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

大阪府 枚方市周辺で歯科をお探しなら

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科 枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top