咬み合わせの力から周りの歯を守る予防的インプラント

HOME > 症例 > 咬み合わせの力から周りの歯を守る予防的インプラント

下顎 右6番のインプラント治療の症例

右下6番の歯が抜歯になり、義歯をされていましたが、突然隣の歯(右下7番)が痛くなりご来院されました。義歯に関しては1年間違和感なく使い続けてこられたそうですが、実は今回の歯の痛みの犯人は、この義歯によるものでした。 もともと咬合力(噛み合う力)の強い方で、その強い咬合力でくいしばることにより、技師になった部分の歯が負担していた力も、周りの歯が支えることになったため、オーバーワークで耐えられなくなったのです。7番の歯にはクラック(ヒビ)が入り、歯髄炎を起こしておられました。 結局抜髄(神経を取る治療)となりましたが、また入れ歯にすると同じ結果になることが予想されましたので、相談の上インプラント治療を行うこととなりました

Before

before

After

義歯による欠損補綴は悪い治療ではありません。ただ、治療期間も短く費用も抑えられる反面、こちらの患者様のように咬合力や食いしばりが強い方の場合、支え合っていた力の負担のバランスが壊れ、周りの歯を破壊してしまうこともあります。 インプラントは、独立して一本の歯と同程度の役割を担うことができるため、同様の患者様に対しては有効な治療であると言えます。

Before

before

After

インプラント治療は、機能性や清掃性だけではなく、咬み合わせの力から他の歯を守る「予防的な役割」においても優れている治療です。咬合が強い、食いしばりが強い方はお気軽にご相談ください。

治療の内容 スタンダードインプラント1本による治療。
期間・回数 6ヶ月・5回(カウンセリング・検査含む)
費用 自由診療:スタンダードインプラント×1歯 総額 370,000円+税
リスク・副作用
  • インプラント手術後、まれに唇、舌、頬、歯肉そして歯牙の感覚マヒが一時的に発生する場合もあります。また、近接歯牙、顎、上顎洞、鼻腔に対する炎症、疼痛、過敏症、組織治癒の遅延及び顔面部の内出血(紫斑や黄斑など)が避けられない方もまれにおられます。術後、3~4日目になると腫れ止めが切れるため傷口が腫れてきますが、殆どの場合、1週間程度で傷口は治ります。
  • 術中に、歯牙や骨の状態により手術内容が予定より変更することも起こりえます。
  • 術中に、予定していた骨の量が足りない場合には、追加の骨造成が必要になることがあります。(治療代5万円)
  • 喫煙、飲酒は正常な治療の妨げとなります。術後1週間は控えてください。
  • 処方された薬剤の服用により吐き気、めまい、眠気、咳、お腹が緩くなるなど一時的な副作用が現れることがあります。
  • インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
タグ: , ,

咬み合わせの力から周りの歯を守る予防的インプラント | 公開日: 2017/06/30 | 更新日: 2020/03/31 | by 三宮アップル歯科

このページの関連記事

三宮アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図

公共交通機関をご利用の方へ

  • 各線三宮駅より徒歩3分
  • JR三宮駅より徒歩1分
  • JR三ノ宮駅 東口を北側に出て東へ徒歩30秒、中央口からは東へ徒歩1分程度となります。
  • 阪急神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩1分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て東へ徒歩3分
  • 阪神神戸三宮駅 西口から出て地下道を南へE2出口へ徒歩1分、地下鉄の東出口2番から徒歩1分
  • 神戸市営地下鉄 東出口2番から徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 阪神高速京橋ICより車で8分
  • 阪神高速生田川ICより車で8分
  • 専用駐車場・駐車券の発券はございませんのでご了承下さい。

グループ医院のご紹介

3つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top